首都防衛要塞を行く③河口のプラ・チュラチョームクラオ要塞へ

私はお城ファンです(笑)大きな趣味としては「旅行と食」なのですが、旅先は美味しい物(旨い酒)とお城が目当ての事が多くあります。

日本のお城は多く訪れていませんが、7年住んだヨーロッパではどの国へ行くにも車で移動していたので、名もない荒城から町全体が城となっている要塞都市など数え切れないほど訪れています。

その中で私的ベスト3を選ぶと、以下の通りでしょうか。

スコットランド・エディンバラ城
家内と長男と一緒にクリスマス休暇でネッシーとスコッチを求めてスコットランドを旅した時です。クリスマスにエディンバラでレストラン難民になってしまい、ガソリンスタンで買ったサンドイッチがイブの夕食でした。

Edinburgh 2017May

チェコ・プラハ城
前タイ在住後に仕事でも良く行った地ですが、休みの度に下面発酵ビール(日本だとラガーとも呼ばれます)のルーツの一つ、ピルゼンへビール巡礼をしていました。ギネスブックだと世界一古く大きな城となっていたはずです。

Praha 2017May

スペイン・アルハンブラ宮殿
シェリー酒のヘレスを旅した帰りに寄りましたが、異なった感性と美を痛いほど感じた城塞宮殿です。ちなみにこの地のバルで強烈な体験をした事を「記録はないけど記憶に残る食・アルハンブラのバル」で書いています。死ぬ前に再訪したい地のひとつです。

Alhambra 2017May

なぜか名城には旨い酒があるように思えます。そんな旅をまたしたいものです・・・古い写真を探したら、当時はどこも混雑していていませんねぇ~ 今行ったら某国団体さんばかりでうんざりするのかも、それだけが心配です(笑)

前置き話も脱線し過ぎで怒られそうですね。このまま「城と酒」を続けたい気もしますが、本題に入りましょう。

西洋列強の脅威を感じ始めたラマ5世(1868~1910年)統治下に海から攻めて来る敵から守る為、チャオプラヤー河口から王宮近くまでのチャオプラヤー川沿いに整備し造った要塞・・・その『首都防衛要塞跡』を訪ねる「ぶらり散策」の新シリーズ第3回目は『プラ・チュラチョームクラオ要塞Phra Chulachomklao Fort』を訪ねます。

えっと・・・前回はプラサムットチェーディーでチャオプラヤー川の中州にあるピースアサムット要塞を訪ねました。今までのエントリーは以下の通りです。

第1回目「首都防衛要塞を行く①パークナムからピースアサムット要塞へ
第2回目「首都防衛要塞を行く②プラサムットチェーディー

ピースアサムット要塞で野犬に追われるように島を出て、渡し船の桟橋前アケードの所まで戻りました。ここからはソンテウでの移動になりますが、どのソンテウかさっぱり分かりませんので、休憩中の運転手らしき人に聞きました。一応Google Mapsで現れたタイ語を書き写した手書きメモを見せながらです(汗)

20170516 Songthew 1

行きたいのはチャオプラヤー河口の西側にある「プラ・チュラチョームクラオ」ですが、この辺りまで来ると実際のタイの人の発音を知りません。メモを見せながら聞くと、タイの人は『ポム・プラジュンへ行きたいのか?』と聞こえます。「ポム」とは要塞の意味です。

20170516 Songthew 2

「プラ」はタイの地名などで冠詞的によく出て来ますが、「聖なる」とか「高貴なる」の意味で、「チュラチョームクラオ」はラマ5世のお名前の一つなのですが、これが縮まり「ジュン」か「ヂュン」と聞こえるのでしょう(たぶん)。それでポム・プラジュンですが、「ラマ5世要塞」的に言われているのでしょう(これもたぶん)

20170516 Songthew 3

暇そうな人達が集まって来て、皆で下手くそな私のメモを見ながら「これだ、これだ!ポム・プラジュンへはこれだ!」と連れて行かれました(笑) ソンテウは1267番で皆に指さされた地名が確かに私のメモに似ています(大笑)

20170516 Songthew 4

この大型のソンテウってステップ立ち乗りが出来ないのですごく心配です。揺れが少ないだろう一番前に座って衝撃にも備えていましたが、幸いゆっくり走るソンテウだったので痛みは全くありませんでした。そうそう、10分ほど待って動き出したら一緒に乗っていたオバサンが料金徴収に来ました。一律8バーツです。

20170516 Songthew 5

ソンテウはチャオプラヤー右岸(西側)を海に向かって南下します。途中チャオプラヤー川にそそぐいくつかの運河を越えて行きます。どんどん人家が少なくなって、緑の一本道ですねぇ~

20170516 Songthew 6

20170516 Songthew 7

乗り降りが少ないのですが、ゆっくり走っていたので30分ぐらい経った頃でしょうか、海軍の施設内へ入ったようです。一応検問所みたいな所がありましたが、工事中でスルーでした。

20170516 Songthew 8

基地内らしい建物が所々に見える中をぐるぐると走り・・・やがて画像下のような整備された所に出ました。ポム・プラジュンです。このブログの中ではメジャーな観光地ですね。昔に車で一度来た事がありますが、ソンテウで来たのは初めてです。

20170516 Songthew 9

要塞公園入口みたいな所で一人降ろされ、ソンテウは排気ガスを残して去って行きました。いやぁ~、暑さから逃げる所がありません(汗) 海が近い為か肌がジリジリするほど強烈な日差しです。

20170516 Songthew 10

すぐ目の前がラマ5世像で、この裏側が海の方角です。チャオプラヤー河口の方にはタイ海軍の軍艦メークローン号が陸上で展示されているのが見えます。

20170516 Songthew 11

20170516 Songthew 12

しかし、どこも工事中ですねぇ~ まぁ仕方ありません。要塞公園の中を見てみましょう・・・次回に続きます。

20170516 Map

以下ランキングへ参加中です。読者のご声援が継続への力となります。
コメントはこの下右側のコメントをクリックです。お気軽に何でも構いません。URL・メールアドレス・パスワードは無くても可能です。お待ちしています。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ人気ブログランキング
タイ・ブログランキング

2017.05.16 | コメント(6) | タイ・トラベル

コメント

お元気ですか?
ボクは、バンコクからカンチャナブリやホアヒンによく行きます。
しかし戦勝記念搭からのロットゥー乗り場がなくなり、不便になりました。
どのように行くのが最も利便性が高いと思いますか?

2017-05-16 火 05:17:04 | URL | フラキート #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

フラキートさん

「?」で尋ねられている事と意味が分からないのでお答えしようがないのですが、戦勝記念塔から移動したロットゥーに関してと、残ったロットゥーに関しては以下をエントリー済みです。

残った戦勝記念塔発着に関しては以下の通り。
「戦勝記念塔発着ロットゥー調査③全路線紹介!」http://alsterusa.blog.fc2.com/blog-entry-1129.html

移動先各ターミナルに関しては以下の通り。
「東バスターミナル」http://alsterusa.blog.fc2.com/blog-entry-1125.html
「南バスターミナル」http://alsterusa.blog.fc2.com/blog-entry-1121.html
「北バスターミナル」http://alsterusa.blog.fc2.com/blog-entry-1119.html

2017-05-16 火 09:17:10 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Alster様 こんばんわ
きのう私がシーナカリンに住んでるという書き込みしたのはAlsterさんのシーナカリンを踏破した記事を読んでいたからです。あの記事がきっかけでこのブログに来るようになったのです。私の住んでいるシーナカリン南端の辺りの地名はパクナームですが、この近くにこんな歴史的な公園があるということはAlsterさんのこのブログで初めて知ったという次第。このブログに記載されている情報は私にとっては驚きの連続なんです。先週から夜帰宅してから晩酌しながらこのブログの記事を読むのが楽しみになってます。

2017-05-16 火 21:20:54 | URL | サイアム #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サイアムさん

コメントありがとうございます。

お住まいの所からはパークナム・タワーが目の前かと思いますが、BTSが開通し、タワーも営業を始めれば、また町の様子ががらっと変わりますね。

パークナム・タワー・・・ちょっと楽しみなのです。チャオプラヤー河口から海まで見えるでしょうし、シーナカリン通りも一本道が伸びているのが見えるでしょう。まぁ、一回展望台に上がったら十分ですけどね(笑)

2017-05-16 火 22:51:30 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

パクナムタワーは自宅から徒歩15分くらいでしょうか。日本だったら普通に徒歩圏内ですが、暑いし、歩道はデコボコだし、スクムビットを横断するときは命懸けだし、やっぱりクルマで行くことになりますよ。オープンしたら展望台に上がってみたいと思います。たぶん同じく1回で十分でしょう (^^/

2017-05-17 水 21:24:49 | URL | サイアム #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サイアムさん

コメントありがとうございます。

確かに暑いし、道はデコボコだし、犬はいるし、バイクは歩道を逆走するし、歩道を横切る車は人を見ても一時停止しないし、雨は降るし・・・私も嫌いです。でも毎日1時間以上は歩きます(大笑)

2017-05-17 水 23:05:33 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住27年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用。2014年末に退職し、現在タイでロングステイ中。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR