ワット・ポーがやって来たシーコン・スクエア

このブログの定番ネタの一つに近所のショッピング・モール「シーコン・スクエアSeacon Square」の催しがあります。

本当に毎回頑張っているなぁ~と感心しているのですが、今回はなぜか『アメージング・ターティアン』でワット・ポーもやって来ました。

20171125 Seacon 1

今週末11/23から来週末12/3までの開催で、私がシーコンに行ったのは今日11月24日の金曜です。

その金曜日、日本ではブラック・フライデーでのセールがだいぶ話題になったようですが、「ついに日本でも始まったか・・・」と思いながらも、売る側の商機(イベント)をつくる作戦に感心したりもしていました。

まぁ、本当に必要な物だけを買ってお得になればどんな商機でも良いのですが、なかなかそうは行かず買い物の高揚感で必要じゃない物も買ってしまう人も多いから、売る側も商売になるのでしょう。

ブラック・フライデー・・・このブログではアメリカ在住時にその騒ぎを詳しく書いています。

私がアメリカで現地採用(タイじゃないし、わざわざこんな言葉を使う事はないのですが)になった企業も感謝祭前にターキー券が配られました。スーパーで七面鳥と交換できる商品券のようなものです。

Turkey

この様に感謝祭Thanksgiving Dayは家族が集う日としてクリスマスに次いで重要な日です。また家族の元に行く人達が多いので、休暇を取る人が多く、飛行機も混むホリデーシーズンです。

この感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日はBlack Fridayブラック・フライデーと呼ばれ、この日だけは特別に木曜深夜から金曜朝早くにも多くの店が営業します。それで感謝祭の深夜からセールを求める人々が並んだり、店の中での狂乱が毎年の様に報道されます。

Black Friday

日本では感謝祭は切り離してこのブラック・フライデーだけがクローズアップされているかと思いますが、アメリカでのブラック・フライデーは以下のような図式です(笑)

感謝祭で家族が集う

感謝祭が終わり、クリスマス・プレゼントの準備を開始する

感謝祭の翌日の金曜日にショッピングに出かける

店はその日にセールをして客集めをする

店は感謝祭の翌日金曜日一日で黒字になる

だから感謝祭の翌日をブラック・フライデーと呼ぶ

この話は続きがあって、近年ではネット・ショッピングが盛んな為に、感謝祭休み明けの月曜日に注文が殺到するそうでサイバー・マンデーと言います。

これは中国の「独身の日」11月11日のような感じです。その内にサイバー・マンデー(ブラック・フライデー翌週の月曜)や独身の日(11月11日)も日本で商機にされるような気がします。

さて、タイではブラック・フライデーの騒ぎはまだ無いかと思いますが、商機造りで催しを盛んに開催するのがシーコン・スクエアで、今回は『ター・ティアンTha Tien』ですが・・・なぜター・ティアンなのでしょうねぇ~

20171125 Seacon 2

ター・ティアン・・・ワット・ポー前の船着場で、現在ではター・ティアン(船着場)として対岸のワット・アルンへの渡し船の桟橋があります。

20171125 Tha Tien 1

20171125 Tha Tien 3

1年以上前はチャオプラヤー・エクスプレス・ボートが停まっていましたが、2016年11月7日から改修の為にこの船着場には停まりません。画像下の掲示物によると「改修renovationのため」と書いてあるので一時的なものだと考えられますが、未だに工事すら始まっていません。

20161114 Noties

ター・ティアンの由来は諸説あるようで現地での説明板には、「HATIEN」が語源とか、トンブリー王朝時代に住み着いたベトナム人移民がベトナムの地名から名付けた・・・など色々書いてあります。

チャクリー王朝でチャオプラヤー川左岸に遷都され王宮が建てられた後は、外国人居住地になったり、王宮へ入る外国人(使節団?)用の船着場として使われた事も書いてあります。

ター・ティアン前のマハラート通りMaharatはラマ5世から6世治世下で造られ、ター・ティアン市場から船着場にかけてコロニアル風の建物が並ぶのもそんな面影でしょうか・・・

20171125 Tha Tien 2

なんだか街歩きの内容になって来たので、話を戻しましょう(汗)

えっと、シーコンスクエアでしたね・・・タイトルをワット・ポーとしましたが、実際はワット・ポー前のターティアンの再現でしょうか。

20171125 Seacon 3

20171125 Tha Tien 4

ターティアンにあるコロニアル風の家も再現されています。そして周囲はターティアン市場の昔の姿でしょうか・・・

20171125 Tha Tien 5

20171125 Tha Tien 6

さて肝心の出店ですが、タイのお惣菜にお菓子が中心です。ただ・・・あまり目新しいものはないのですが、それは私がこうした店先のタイ語が読めないからかも知れません。

20171125 Tha Tien 7

20171125 Tha Tien 8

惣菜に菓子と食べなれた物を買いましたが、慣れた安心の美味しさでした(笑)しかし平日(金曜)昼なのに人がたくさん集まっています。

20171125 Tha Tien 9

20171125 Tha Tien 10

20171125 Tha Tien 11

さて、シーコンスクエアの催しですが過去に多くエントリーしています。都心部にお住まいの方はちょっと遠いかも知れませんが、遊びに来ると私に遭遇するかも知れません(笑)

イタリア・ブラーノ島が現れたシーコンスクエア
孫悟空とドラゴンが現れたシーコンスクエア
少数民族がやって来たシーコン
江戸とマグロ解体ショーがやって来たシーコン
遷都200年の街角再現「クルンテープ2525」@シーコン(後編)
シーコン・スクエアにコボリ(メナムの残照)現る
近所にJAPANがやって来た シーコン・スクエア

そして行き方は「シーコン・スクエア 活用術」で詳しく説明しています。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2017.11.25 | コメント(3) | ショッピング

コメント

楽しく拝見しています

火葬の儀施設に20日行って来ました(^^)21日にホアヒンへ、良い行いなのでしょうか、洪水に1日違いで合わず天気も良く、今はスワンナプームで帰路の飛行機待ちです(^^)vアリスターさんも健康に注意してロングステイ楽しんでください(^^)/

2017-11-25 土 20:36:44 | URL | matu #- [ 編集 ]

Re: 楽しく拝見しています

matuさん

コメントありがとうございます。

きっとすでにご帰国されているかと思います。お疲れ様でした。

私も先週もう一度火葬の儀施設に行きたくて、部屋を出たものの、体調が悪くて途中で引き返したのが2度もありました。
もうすぐ終わるので何とか・・・と思うものの、今の体調では無理かと。情けないです。

2017-11-26 日 12:24:43 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: もしかして

非表示設定でコメントを頂いています。

対岸の別な寺かも知れない・・・との非常に短い一文なので、何をおっしゃりたいのかコメントの真意は分りません。

また展示が何をモチーフにしているかも定かには私自身分かりません。バンコク様式の大仏塔とヤックとモックからそんな感じ(対岸の超有名なお寺)もしますし、私も最初一見してそう思いました。

ただ、シーコンスクエアのイベント説明に「ย้อนสู่ตำนานยักษ์วัดแจ้งท้าตียักษ์วัดโพธิ์ 伝説の巨大な寺院ワット・ポー」とあったので、そのまま造り手側の意志のまま受け取りました。

象徴的な展示品なのでそんなものかとも思います。

2017-11-26 日 22:34:33 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR