日本での休日

夏休みの後半を日本で過ごしています。
特に用事も無いので、家族それぞれの希望や都合に合わせ、食事を楽しむのがメインになる休暇です。

最初に行ったのは横浜・馬車道に近いイタリアンの名店「テンダ・ロッサ」。
息子や娘を小学生の頃から連れて行っている、家族揃って一番好きな店です。ケンゾー・シェフの料理も素晴らしいのですが、ソムリエ資格者を4人も持ち、私は毎回アメリカのワインを持ち込んでソムリエさん達と楽しんでいます。

今回は息子と二人。テラスで初夏の日差しを浴びながらのランチでした。
TendaRossa Kent

日本で行きたかった場所のひとつが渋谷でした。天文少年だった私が通った五島プラネタリウムがあった東急渋谷文化会館がヒカエリに変わり、東急東横線の渋谷が地下に移った話題などから、行きたかったのです。

今回は娘が一緒にショッピングをしたいとのことで、恥ずかしながら娘と渋谷デート。
ハチ公前、スクランブル交差点で写真を撮って、センター街、109、ヒカリエでショッピング。前日までタイに居たのに、娘のリクエストでなぜか渋谷でタイ料理でした。
店の名前は忘れましたが、日本人向けにソフトな味付けになってはいるものの、タイ料理として食べられました。ホールスタッフも厨房も全員タイの人たちで、娘の前で全てタイ語で注文ややりとりしていたので、ちょっと自慢げだったかも(笑)

shibuya-nina.jpg

渋谷に次いでもう一箇所行きたかったのが、スカイツリー。
ここは家内と二人で行きました。エレベーター待ちが1時間。天気は晴れながら空気が夏の暑さでよどんで、驚くような展望ではなかったものの、たぶん人生初で最後だろうスカイツリーを楽しみました。

skytree-meursault.jpg

ここでの食事はソラマチ30Fにある「ブラッスリーオザミ」 このお店の特徴は何と言ってもスカイツリーを展望ですが、フレンチと身構えたものの結構コストパーフォーマンスが良く、もちろん食事もサービスも満足で思わず嬉しくなってMeurault と Gevrey- Chambertin まで飲んでしまいました。

skytree-gevrey- chambertine


お出かけでのイタリアンとフレンチ以外は自宅近くのステーキハウスにも行ったのですが、なぜか釣り好きなシェフが自ら釣った魚ばかり食べていました。

魚と言えば寿司ですが、私は子供たちが寿司屋さんのカウンターできちんと食べられるようにするのも親の責任だと思っています。そこで機会があるたびに寿司屋さんに家族を連れて行っていたのですが、最近は回転寿司屋さんばかり繁盛し、家の近くにある町の寿司屋さんが少なくなりました。
今回は戸塚モディの中にある「寿し常」さん。町の寿司屋さんとは違うようですが、回っていないのは確かで、娘が満足してくれたので良しとしましょう。

sushi-totsuka.jpg

最後は冒頭にイタリアンのテンダ・ロッサで10年近く素晴らしいサービスをしていただいた中村さんが店を移られたので、家内と息子を誘いお店を訪ねました。
横浜西口のトラットリア「フランコ」。オフィスがたくさんあるエリアで比較的小さなお店なので、ランチ時は迷惑かと思ったのですが、時間が最後の日の昼しかなくて、お忙しい中を申し訳なかったです。次回は是非夜に行きたいものです。

franco-nakamura-san.jpg

日本で休暇と言っても、このように家族と一緒に食べてばかり(笑) 家族全員が食べる事が好きですし、お互いに離れ離れの時は贅沢していないので、この時だけのことです。それに少しでも家内を家事から解放させたいですしね・・・

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2013.07.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食いしん坊録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR