海外で日本のテレビ番組を観る

前々回のエントリーでテレビ東京の深夜番組「孤独なグルメ」をインターネットで観ていることを書きました。

その時も書いたのですが、私はアメリカで一般的なケーブルテレビを解約して、基本的にテレビの受信が出来ません(集合住宅のアパートなので微妙な部分はあるのですが・・・)。それもアメフトシーズンが始まる9月には考え直さないといけないのですが、今現在はそれでも不自由していません。

忙しくてテレビを観る暇がない・・・なんてカッコイイ話じゃなくて、節約したかったのが一番の理由でした。

何年もなんとなく観ていた日本語放送JSTVも最近でこそ安定していましたが、当初は頻繁に固まった画面になったり、全く映像が出ないのが何時間か続いたりした事がありました。そんな時は日本語放送JSTVにクレームすればケーブル会社Comcast側が問題だと言うし(実際にそうで電話したら観られたこともあったけど)、こんなジョージアの田舎町では観る人も少ないのか、そんな不満がたびたびありました。

日本語放送を観る唯一の理由だったニュースも、「放送権の問題」で映像が出ない(オリンピックのニュースなど最悪)内容が多いのにもストレスを感じていました。番組編成もNHK主体になるのと、短尺の意味が無い映像を多発して時間調整するのは分かりますが、肝心な時間に日本では絶対に観ないだろう番組だったりしたのもストレスでした。

それで・・・節約理由だったのが日本語放送を止めたら、そんなストレスがなくなったのです。
やがて日本語放送の代わりに、インターネットの動画で気になる番組だけを探して観るようになったのですが、NHK以外はかなり古い放送を流していたのですねぇ~ JSTVさん! まぁ、私はアメリカで9年目ですから、古くても気がつかなかったのですけどね(笑)

この画像はオリンピックのストリーミング配信を観ていた時のものです
Olympic

ところで私は一時期、アメリカで日本のテレビを観る方法をかなり調べたことがあります。ロケーションフリーなどと呼ばれた日本に受像機を置いてネットワーク経由でアメリカで視聴する方法や、怪しげな業者まで(笑)

法的にはけっこうグレーな部分が多く、費用もテレビを観るだけにかけるは嫌だったので、結局その時は何もしなかったのです。

じゃぁ今はどうやって観ているかと言うと・・・インターネットを通してパソコンで動画を観ているのです。正確に言うとパソコン経由でテレビに映し出して観ています。

日本でのテレビ番組の動画って、著作権法に反してアップロードされているわけで、メジャーな番組などかなりの確立で削除されたりしていますが、孤独なグルメのように非常にマイナーな番組だと、今でもインターネット上で探すと結構見つかります。

また日本のテレビ番組の動画って著作権法の関係からアップロード先は中国や韓国が多いようで、サーバーがある自国でしか観られないようにされる場合(要は日本でもアメリカでも観られない)も多くあります。まぁ、それはそれで解決方法がいくつかはあるのですが・・・(汗)

それとインターネットの動画って、パソコンの性能や通信回路、それと送り側の能力で満足な画像でなかったり、カクカクと動きが止まったりすることも多いのですが、それはそれでまた何とかする方法を見つけて対処しています(汗)

なんだか歯切れが悪い書き方が多くなり申し訳ないのですが、日本では違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは違法。視聴することは今のところ違法ではないようですが、グレーな領域なので、こうした行為をする場合は個人責任でよく注意してください。

法的な問題もありますが、怪しげなサーバーに違法にアップロードされたものに接続するのですから、それなりに覚悟と対処するスキルも必要です。私の経験で言うと、けっこう厄介なものも一緒にパソコンに入って来る場合が多いですから、あまりパソコンに詳しくない方は距離を置いたほうが無難です。

日本のドラマやバラエティーがいくら観られても、私はリアルタイムに近い形で日本の報道番組が観たいのですが、実はインターネット経由だとこれが出来ていません。

せめてNHKのニュースぐらい、ライフラインとしての役割もあるので、海外に住む誰もがどこからでも気軽にインターネットを通じて観られるようになって欲しいものです。(NHKワールドラジオは可能ですが)

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2013.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | アメリカ生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR