マイナー番組の薦め

少し前に日本のテレビ番組、テレビ東京の深夜番組「孤独のグルメ」を紹介しました。他のグルメ番組とは全く異なっており内容がかなりマニアックな番組です。

私はアメリカでの生活費節約とケーブルテレビ受信上でも色々トラブルがあったので、少し前にケーブルテレビを解約しました。それを機会にテレビを捨てたので、孤独のグルメのような番組はインターネットにアップされた動画をパソコンで観てのことです。

ところで日本でのテレビ番組の動画って、著作権法に反してアップロードされている事になります。従ってメジャーな番組はかなりの確立で削除されたりしているのですが、「孤独なグルメ」のようなマイナーな番組だと、削除されずに古いものも観られるのです。

結果、インターネットで動画を探すようになると、日本だったら観ないようなマイナー番組を観る機会が増えて、その中に好みの番組も見つかるようになります。「孤独のグルメ」以外の番組を紹介しましょう。

NHKの「タイムスクープハンター」です。この番組も独特と言うか、かなりマニアックな内容です。

画像はタイムスクープ社のサイトより拝借
Time Scoop

時代劇のドキュメンタリーと言うのか・・・
未来からタイムワープしてきた「時空ジャーナリスト」沢嶋雄一が、各時代の名もなき人々に密着取材するという設定です。

沢嶋雄一役を要潤さんが演じている以外、タイムワープ社の数人を除いて有名俳優さんは出ていません。沢嶋雄一もカメラとマイクがその時代に入るための道具に過ぎない扱いで、この番組の主役ではありません。「各時代の名もなき人々」があくまでも主役なのです。

その「各時代の名もなき人々」の衣装は当時そうだっただろう貧しいもので、かつらもかぶらず剃髪していますし、話す言葉も当時のもので、現代語訳したテロップが流れます。それこそドキュメンタリーのような内容なのです、

そのために、照明機材やスタジオセットを使わない、細かい台本は役者に渡さない、リハーサルはしない……など独特な演出方法があるようです。

NHKいわく「徹底した時代考証に基づくドラマ仕立ての歴史番組」なのですが・・・教科書に載らないような各時代の生活が再現されています。私は歴史好きですが、そんな当時の人々の生活を観るようなことも、この番組が好きな理由かもしれません。アジアの国々を旅するのと似ているのかも・・・

最近では「会津藩の女性」がまさに大河ドラマで話題の時期でしたし、「紙の再利用」は江戸の町にゴミが落ちていなかったわけと当時のリサイクルが分かります。「安政遠足」はサムライ達のマラソンで興味深いものでした。

やはりマニアックな番組には熱烈なファンも存在するようで、なんと!映画化されて今ちょうど「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の一日」が上映されているそうです。私的には叶うなら劇場で観たい映画なのですが、果たして一般的に人気があって入場者が多いとは思えないのですが・・・

とろこで、日本では違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは違法。視聴することは今のところ違法ではないようですが、グレーな領域なので、こうした行為をする場合は個人責任でよく注意してください。

それと法的な問題もありますが、怪しげなサーバーに違法にアップロードされたものに接続するのですから、それなりに覚悟と対処するスキルも必要です。あまりパソコンに詳しくない方は距離を置いたほうが無難です。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2013.09.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | アメリカ生活

コメント

うちもみてます

この番組、うちもかかさず見ています。今でこそ、テレパソのおかげで民放も見られるようになりましたが、最初の2年はNHKの海外放送しか日本のテレビを見ることができなかったので、やむなくという感じで見始めたのですが、これが面白かったのです。

要さんはその後、管制官や空自を扱ったドラマにも出てすっかりメジャーになりました。

映画も見たいのですが日本にいくころには終わってるでしょうねぇ。機内映画でやらないかしら?

2013-09-24 火 19:51:48 | URL | Vare #- [ 編集 ]

Re: うちもみてます

日本なら、観なかっただろう番組なのは同感です。劇場版! 観たいですよねぇ~

他にない独特の演出なので、劇場版だとチープにならないか? 反対にかえって現実味が増し迫力が出るのでは?と興味深いです。私は日本へ帰った時にDVDで観るつもりなのですが、劇場版が人気が出ている・・・なんて無さそうなので、DVDも発売されるのか?一抹の不安を感じています(笑)

2013-09-25 水 05:10:42 | URL | ALSTER(アルスター) #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR