アメリカ ゴミ事情

私には変な癖があります。
日常使う物、食料品、それと日本でしか入手できない物を溜め込む癖です。

日本でしか入手できない物を溜め込むのは、海外暮らしの方には共通しているのかも知れませんね。それ以外に私は突然買い物にも行けなくなるような身体を壊すこと、身体が動いても仕事で数日間全く身動きが出来なくなること、この二つが突然起きたことを何度も経験しているから、その時のことを考えてしまい物を溜め込んでしまうのです。

しかも貧乏性なもので、必要ないと思っても、なかなか物を捨てられないのです。「いつか必要になるかも知れない」と思ってしまい・・・別に片付けが出来ないとか、部屋中散らかしているのではないのですが・・・

その結果、一人暮らしとは言え、8年以上住んでいるのですから、なにやら色々な物が溜め込まれてしまいました。サイズが合わなくなった衣類、日本へ行く度に買い込んだ本や雑誌にDVDとCD。使い勝手が悪くて使わなくなった鞄、パソコンの改造を繰り返して余った部品、ビデオやテレビ・オーディオなどの大量のケーブル類。

おまけにアメリカに住み始めた時は(一人暮らしなのに)3ベッドルームだったので、電気スタンドやら収納家具がたくさん!

それが半年ぐらい前からですが、身の回りの物を整理するようになりました。正確に言うと「どんどん物を捨てて、身の回りを軽くする」ことです。

物を捨てるとなると「まだ使うかも・・・」なんて考えてしまい結構迷うものですが、判断基準は唯一「日本に持って帰れるか?帰れないか?」だけ。

そうそう、私は今のアメリカでの仕事が終われば日本へ帰ることを前提としています。20年以上世界を転々としたので、もう海外は旅する所だけで、生活する地ではないと思っているのです。

それと、家族が日本にいますが、長い単身での海外生活で戻っても自分の居場所があるか?考えてしまいますし、間違ってもアメリカで使っていた身の回りの品を置くスペースなどほんの少しもありません。

だから帰る時はスーツケースひとつで帰らなければならないのです。そしてそんな日が遠くないと思い始めた頃から、どんどん身の回りの物を捨て始めたのです。

毎週毎に大きなゴミを捨て続けて半年、やっと捨てるものが身近に無くなったように思えるこの頃です。大きなものはテレビ3台とか・・・(汗)

よく「アメリカにはゴミの分別がない」と聞きます。アメリカでも州や市で多少異なるのでしょうが、確かに私が住む所ではゴミの分別はありません。燃えるゴミ、燃えないゴミの区別から、粗大ゴミとかリサイクルなんて区別もなく、しかも基本的には毎日ゴミを出せます。

Waste Trash

詳しくは知りませんが、正確にはアメリカでもゴミの分別をゴミ集積所で行っているのだとは思います。いずれにしてもアメリカでの生活はゴミを出すのには誰も気を使わないのです。それこそ大量消費の国ですねぇ~

ゴミの分別に関して、23年前にドイツ住み始めたときには驚きました。当時日本ではまだゴミの分別は始まってなかったと思うのですが、それがドイツではすでに細かく分別がされていて、しかもリサイクル・システムに関しては世界最先端を行っていました。

当時、ドイツから日本へ行くと、「日本ってなんて大量のゴミを無造作に出しているのだ」とさえ思うようになったものです。

それが今では私がアメリカから日本へ行くと、「日本ってなんて面倒なことをしているのだ」と思うようになってしまいました。
ゴミの分別もそうですが、何曜日のどの時間帯に、どんなゴミを出すのかまで決められていて、正直私はゴミに関してはアメリカの方がストレスを感じないのです。

私が身の回りを軽くするために(身体自体は軽くなっていませんが)、何も考えずにどんどんゴミを出せたのは、アメリカだから出来たことですね・・・

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2013.09.23 | コメント(1) | トラックバック(0) | アメリカ生活

コメント

お元気ですか?

ALSTERさん、お元気でお過ごしでしょうか?
前にも書きましたが、ALSTERさんのブログを夫と楽しみに読んで、タイに10数回行きました。

ALSTERさんの(垣間見える?)お仕事ぶり等にも羨ましいなあ、と思うこともしばしばでした。

でも、時間の経過と共に
ALSTERさんもお体のこととか、スーパーマンではないのだということもわかってきました(すみません…)。

私も小学校時の頚椎の怪我がもとで、色々あります(外面的には元気でスポーツが得意ということになってます)。

一緒にするつもりはありませんが、ALSTERさんも今迄ささやかな不調を感じながら色々精力的に活動されていたのかなぁ、と勝手に想像しました。

この、ゴミのお話は何だか身につまされました。
もっと身軽に生活されているかと思っていたのです。

突然出てきて色々書いてすみません。
何年も一方的にお世話になっているので、一方的な親しみを感じて余計なことまで書いてしまいました…

今年はいつになく気候の変動も激しいこともあるようですが、どうかお体に気をつけてお過ごしくださいね。

2014-09-10 水 09:40:44 | URL | key #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR