セントラル・バンナー 活用術

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

6月19日、今朝のバンコク(の端っこ)は曇り。少し晴れ間も見えます。

昨日も朝のブログアップ後から雨が降り出しました。昼前には止んだのですが、いつ降りだしてもおかしくない天気。二日続けて部屋に居たくなく、折り畳み傘を持って買い物に出かけました。タイに住み始めて「初」の折り畳み傘でした。

昨日、シーナカリン通りでこんな宣伝カーを見かけました。どうやら東急デパートがやっとオープンするようです。シーコンスクエアに近いパラダイスパーク内で長い間工事をしていたのですけど・・・これでまたこの辺りもさらに便利になるかも知れません。
Tokyu

今日はそのパラダイスパークやシーコンスクエアではなく、セントラル・バンナーです。今回も「活用術」と書いたのですが、大げさです。何もありません。ごめんなさい。

セントラル・バンナーは何度か書いているようにに、私が買い物するショッピングセンターのシーコン・スクエア、メガ・バンナーとあわせて、先発3本柱の一つです。

実際に直線距離で言えばアパートから一番近いのですが、真っ直ぐ目標に向かって歩けないのがバンコク。遠回りして25分もかかります。それでもセントラル・バンナーの前がバンナー・トラート通りと大動脈で、バスの路線数も多いので便利に使っています。
Central

ここ・・・私の前回タイ勤務時2000年にはありました。って言うかサムットプラカーンの多くの工業にお勤めの方々には休日とお金があれば行くべき地でした。
サムロンがそんな工場労働者にとって近くの繁華街、遊び場なのに対し、セントラル・バンナーはちょっとお洒落な遊び場の感覚です。

私は勤め先がサムットプラカーンでしたので、コンドがあったスクムビットとの通勤で朝晩見ていたショッピングセンターです(走るのは上の高速道路ですが)。ローカルスタッフと都心部の顧客先に行った帰り、よく食事や休憩で寄ったものです。

当時ここで日本食があったのはZenとFujiに8番ラーメンぐらいだったか・・・とにかくいつ見ても賑わっていました。

セントラルの地下にあるTops、隣のBigCとあわせてのショッピングセンターと考えても、特徴は何でしょうか・・・映画館もありますが、最上階の遊戯施設が他と違う事でしょうか・・・昔は人気があったと記憶していますが、今では閑散としてるのが目だっています。
Play land

ここの60バーツ均一店DAISOは私が知る中では一番大きいです。でもいつも思うのは商品の陳列が分かりにくいってこと。分類が今ひとつ分かってないように思えます。だからいつも中でうろうろ(笑)
Daiso

そうそう、無印良品のMUJIもセントラルの中に入っています。ただ高いので私には関係ないですし、いつ見てもお客さんが居ないのが気になります。
Muji

日本食関係は大戸屋、吉野家、ちゃぶ屋とんこつらぁ麺(メガもここも吉野家の隣)以外にもちろん8番ラーメン、Zen、Fuji、やよい軒などもあるのですが、メガやシーコンに比べて、(しゃぶしゃぶの)モーモーパラダイス、(ラーメンの)山小屋、天丼てんや、かつや、平禄寿司があるのが特徴かも知れません。そう言えば本物すし(トンローだったかエカマイだったかタイ発祥の寿司屋さんですね)もあります。
MoMo

ただ・・・私はまったく入った事はないし、メガやシーコンで気が付かないだけで、抜けていたり間違っているかも知れません。そう言えばCoCo壱番も近くオープンだそうです

Yammazakiパン系のSaint ETOILEも他とは違いありますが、Yamazakiと比べて高級店っぽくしていますが、実際にパンでそれだけ差が出ているか疑問。私には値段が高いだけだと思ってしまいます。
St ETOILE

フードコートは隣のBigC、Topsとあわせて3ヶ所ありますが、Topsのフードコートはなぜかいつ行っても激混みです。確かに何を食べてもここは外れはないです。しかもこのTopsのお惣菜コーナーの充実度は他店の3倍はあるので、自炊できない時に助かっています。
Tops

それに比べてセントラルの最上階遊技場近くのFOOD CENTERはいつもガラガラ(笑) でも別にまずくはないので利用しています。場所があまりにも良くないので、私もずいぶん長い間気が付きませんでした。

そうそう!
先日ですがTopsのフードコートに行ったら・・・「京都たいやき」なる店が出ていました。見たら作り方も出来栄えも「クロワッサンたい焼き」そっくり。しかも「あん」が一個65バーツとクロワッサンより強気。いやぁ・・・パクリだと思うのですがも、本当に早いですねぇ~ 
Taiyaki

行き方ですが、スクムビット地区からだと路線バス38番、46番、48番などが行きます。高速経由なのでウドムスックあたりからですが180番も行きます。たいていはラムカーヘン大学2行きで、バス停は「せんたん・ばんな」

お勧めはBTSでバンナー駅まで行き、スクムビット通り偶数側に降りて365番に乗る方法。かなりオンボロバスですが、普段と違うバスですし、なにしろ本数が多いのです。
Bus #365


スワンナプーム空港からもPublic Transportaion Centerから路線バス558番か、552番のロットゥーで「せんたんばんな」前まで行けます。


こうやって整理すると、メガやシーコンと比べてもけっこう使いやすいショッピングセンターかも知れません。ただ古い(シーコンだって古いですね)ので、ちょっと終わっている感が漂っている気がするのです。

でも、この辺りでは、やはり時代を引っ張って来た所ですね。
仕事に関係した思いでが多いのが少し残念です。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2015.06.19 | コメント(12) | ショッピング

コメント

せんたんばんな

ALSTERさん、私も「せんたんばんな」はよく利用しました。私は車を運転して行っていたので、駐車場が広くて停めやすいことも理由の一つです。行きはウドムスクから裏道を抜けます。タイではベンツ専用の駐車スペースがあったりもしますが、ここには女性専用の駐車スペースもあります。セントラルはBIGCよりハイランクで、パラダイス(昔はセリセンターでした)はシーコンよりハイクラスというのがタイ人の評価だと思います。2階のマッサージもシーナカリンのヘルスセンターともどもよく行きましたし、ここのFUJIはグループの中ではましな味だと思いました。本物寿司は最初は現地セレブを対象にかなり強気な価格設定でしたが、バンナに進出してきたころには安価なランチセットも追加したので結構流行っていました。タイ人とボーリングもしたこともあります。

2015-06-19 金 13:02:42 | URL | SUIKYO #- [ 編集 ]

Re: せんたんばんな

SUIKYOさん

コメントありがとうございます。

ちょうど今、パラダイスとシーコンでの買い物を終えて部屋に戻ったところです。

「せんたんばんな」は目の前に見えるのに、まっすぐ行く道がなくてちょっとフラストレーションがたまります(笑)


2015-06-19 金 13:41:21 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

私の庭です。

私(オンヌット近隣在住)もちょくちょくシーコン、パラダイス、センタンバンナー(時々メガバンナー)に行って食事(天丼てんや、8番ラーメン、丸亀製麺等)や暇つぶしをしてます。
以前はソンテウやバスを利用し行ってましたが、最近は小型バイク(2月に購入)で行ってます。
センタンバンナーのあるバンナー通りは車が多く危険なのでスクンビット通りからウドムスク通りに入り、ソンブーン・ウドムスク支店(ウドムスク・ソイ60)を入り行ってます。(タイマッサージで有名なヘルスランドもこのソイ60の中程から行けます。)

東急のオープンを楽しみにしています。

2015-06-19 金 15:45:52 | URL | kame #2BdQTLN2 [ 編集 ]

Re: 私の庭です。

Kameさん

コメントありがとうございます。

その「せんたんばんな」への抜け道は、私の歩く道でもあります(笑)
毎回同じだと飽きるから、色々な道を通りますけど、ちょっとバイクや車が怖いかなぁ・・・
シーナカリンSoi56から入ると、一緒になりますね。
途中にあったSHUSHI HANAが少しセントラル側に移動しましたね。途中のイーサン料理屋さんも昼に一回だけ入りました。

バイクの運転、気をつけて下さい。私にはとっても無理です。

2015-06-19 金 16:38:43 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

センタンバンナ

こんにちは。

セントラルタワーの直ぐ後ろに住んでいるのでこのビルにはよく行きます。地下のTOPSは食料を調達するのに週に2〜3回は行く感じ。日本にいた時から無印ファンなので5Fの無印にもちょこちょこ顔を出しています。
日米秋物語のイチョウ並木を見て。。。12月第一日曜日に開催の大学ラグビー早明戦を神宮の国立競技場にここ数年毎年家内と見に行っていたのを思い出しました。今年は私がいないので息子と見に行くそうです。(^_^;)

赴任してまだ2ヶ月しかたってないのに。。。一時帰国の時は大好きな鎌倉にまた行って見たいなんて思ったりしています。

2015-12-05 土 05:43:17 | URL | マーク #- [ 編集 ]

Re: センタンバンナ

マークさん

コメントありがとうございます。

センタンバンナーは私も週に三回ぐらいですので、時間帯さえ合えば絶対に近接ですね。
買い物だけの時は歩いて行きますし、出かけた帰りはバスで目の前に降りて買い物して帰ります。
最近は街歩きも遠くなったので、行き帰りはバンナーから(まで)高速経由のバスを使うので、緑の地方バス365番でバンナートラート通りを乗っています。


地下のTOPSはサラダコーナー、そして自分で容器に入れるおかずを一皿追加用に少しだけ買っています。
そして・・・必ず果物売り場でメロンの試食をして帰ります(笑)

2015-12-05 土 08:50:39 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

無料バス

センタンバンなの無料バスって何処まで行ってるですか?
オンヌットあたりでも見掛けるんですが

2016-01-08 金 11:12:03 | URL | な #- [ 編集 ]

Re: 無料バス

バンナートラート通り(セントラル・バンナー前の幹線道路)を走る2番、23番等の赤バス枝線はメガバンナー内の駐車場、BigCの横でエスカレーターを降りた所にあるセブン前が終点です。メガバンナー運用のフリーシャトルと同じ場所です。

同じ赤バスで180番(高速経由なのでオンヌットは通らず、ウドムスックは通ります)は枝線ではなく、本線としてメガバンナーに行く場合が多いのですが、通り過ぎてから左折、大回りしてラムカーヘン2へ行くバスも少ないけどあります。

2016-01-08 金 11:52:26 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 無料バス

ALSTERさん、おはようございます。

「な」さんが仰ってるのはメガバンナーではなく、センタンバンナーのシャトルバスでしょうね。
最近運用を始めたのか、裏口(東側)に駐車しているのを見かけました。

Use the Free shuttle bus transfer between On-nut BTS station and Central Bang-na which is available everyday between 10:00 - 22:00 hours.

事務所を去年引っ越しするまでは、新SUSHI HANAの北側のアパートの一角に事務所があったので、ALSTERさんが買い物に歩いているのを、通りのクイッティアオを食べならが眺めていたに違いありません!超ローカル(笑)

2016-01-09 土 09:44:03 | URL | もっ #Vg7l9weY [ 編集 ]

Re: Re: 無料バス

もっさん

コメントありがとうございます。

そうかも知れないですね。いや、そうに違いないかも(汗)
元コメが「オンヌットで見かける」とあったのと、フリーシャトルなら「メガ行き」が当たり前なので、お聞きになるわけないと勝手に思い込みました。それでてっきり無料赤バスだと思いました。

もっさんのコメントで知りましたが、あのフリーシャトルって、今はオンヌットなのですね。ウドムスック駅下が出発だったと思思っていましたが、変わったのですね。

いやぁ~ 教えていただき、感謝です。

2016-01-09 土 10:17:54 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

え〜っとw

ALSTERさん、こんにちは。

なんどもすみません(汗)メガバンナーのシャトルバスはウドムスック発で正解です。センタンバンナー専用のシャトルバスがオンヌット発で両社は経営が違うので別物ですね…。多分(笑)

2016-01-09 土 16:16:49 | URL | もっ #Vg7l9weY [ 編集 ]

Re: え〜っとw

もっさん

いやぁ~ 何度も教えていただき、すいません。また、お手数をかけてしまい恐縮です。

って事は・・・オンヌットで「な」さんが見かけたという無料バスはセントラルバンナー行きだったのかも知れませんね。

まぁオンヌットで見かける無料バスと言うキーワードだけだと、無料赤バスか、そのフリーシャトル(たぶん色は白かな)のふたつの可能性ですね。これだけ情報があれば、あとはご本人が判断されるでしょう。

ありがとうごいます。

2016-01-09 土 17:56:03 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR