本当にタイで役立つ60バーツ均一


こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

1月17日、今朝のバンコク(の隅っこ)は晴れです。相変わらず白く濁った夜明けでした。 昨日は変な天気でした。午前中は雲が多く、しかも雨雲が遠くに見えていて、そこで雨が降っているのが見えていました。まるで雨季の天気です。いつになったら天気が落ち着くのか・・・

さて、一年前にスーツケースひとつでバンコクに来た時、身の回りの物以外で日本から持ってきたのは包丁2本だでした。やがてアパートを決めてバンコクでの生活を始めたものの、とにかく何も無い中での生活設営です。車が無いので歩いて買い物に行き、また歩きかバスで帰る日々を何日も続けました。

アパートに入りすぐ自炊したかったので、鍋カマ、スプーン・・・包丁以外は全て急いで揃えてましたが、ロングステイを止める時には全て捨てるつもりなので、安い物で構いません。

そんな買い物で日本なら百円均一、タイでは60バーツ均一の「DAISOダイソー」が大変重宝しました。

Daiso

私がよく行くショッピング・モール、徒歩圏のセントラル・バンナーとシーコン・スクエア、そしてバスで行くメガ・バンナーの三箇所ともダイソーがあります。加えて同じような60バーツ均一ショップがありますし、60バーツより安い均一ショップもありますが、品揃えはダイソーが一番です。

日本で言えば100円均一ですがタイでは60バーツ均一。今日のレートなら200円ぐらいになりますが、そんな単純比較ではなく生活実感からすれば、かならずしも安いとは思えないのがリタイア老人の素直な思いです。

60バーツと言えばバンコク庶民にはランチ一食分ですねぇ~ 日本ならワンコインと言われる500円でしょうか。タクシーで60バーツと言えば初乗りから少し距離が行ったチョット乗りで、東京なら1000円分ぐらいの感覚。まぁタクシーは差があり過ぎるけど、庶民感覚から言えば(レート計算の200円ではなく)二倍ぐらい高い400円ぐらいのイメージです。

まぁそんな事を気にするような日本人はあまり居ないでしょう(汗) でも現地の金銭感覚の私にとってはそんなに安い買い物でもありません。それだけに商品の満足度が気になり「安かろう悪かろう」では困るのです。

そんな私が実際に使ってみて、本当に役立っているダイソーの60バーツ商品です。例によって「七つシリーズ」で強引に七つにしましたが、実際は60バーツ商品に囲まれて生活しています(笑)


スリッパ

布製ではなくカラフルなゴム製のいかにも安そうなスリッパです。安い布製はすぐに破れるし汚れも目立つのですが、これは1年以上使っています。フローリング床でペタペタせずに、定期的に水洗いして清潔にも保てています。買った時の期待感をはるかに上回る満足感です。

Slippers


ピーラー

野菜の皮をむいたりするのに使う器具です。アメリカでは現地で売っていたピーラーを使っていましたが、まったく使い難く、包丁で皮むきする方が多かったのですが・・・日本のキッチンで使ったピーラーの切れ味と便利さにびっくり。家内に聞いたら100円均一だと言うじゃないですか、それで二度びっくり。バンコクでも真っ先に買いました。

Peeler


泡が出るポンプボトル


毎日何度も使っています。私はバスなどの公共交通をかなり多く使うので、外出から帰るとまず真っ先にうがいと手洗いをしっかりしますが、液体ハンドソープを入れてある「泡が出るポンプボトル」は手洗いに欠かせません。泡だって出てくるので手洗いをよく出来るし、ハンドソープもかなり節約できています。

Pump


蛇口フィルター

直接水道の水を飲用したり料理に使わないので、正直役立っているのか疑問で気分的な問題かと思いますが・・・(汗)蛇口に取り付ける簡易型のフィルターです。今使っているのは画像と違って活性炭に見える物も入っています。使用頻度にもよるでしょうが、安いので1~2ヶ月ぐらいで交換しています。

Filter


キッチンクリップ

キッチンにたくさんあります(笑)お菓子でも調味料でも・・・何でも袋を一回開けて中身がまだ残っている場合、すぐにクリップした上で瓶に入れたり冷蔵庫で保管したりしています。

Clip


ウェットティッシュ

除菌のウェットティッシュです。洗面所とパソコンデスクに置いてさっと使うのに重宝しています。パソコンは何か食べながらのビール飲みながら作業も多いし、ぽろぽろこぼすので(汗)

Wet


アイス・トレイ

冷蔵庫が今時日本じゃ見ない古いタイプで、製氷するのに水を入れたアイス・トレイを冷凍プレートの上に置かないとなりません。その為に一日数回毎日使っています。日本では売れないのじゃ?

Tray


どうでしょうか? 私にとってはすごく助かっているダイソーと60バーツ均一商品ですが、バンコク庶民にとってはその生活感覚からすれば、安さよりもユニークさで人気なのかも知れません。

ただ・・・タイの方々が本当にその使い方を知り便利グッズとして買うことより、日本の物で(実は中国製がほとんど)かわいい・・・なんて感覚で買っているのではないでしょうか。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.01.17 | コメント(6) | ショッピング

コメント

アイストレイ

いつも楽しく読ませて頂いています、4年後ぐらいには自分もタイにロングステイしようと思って参考にもしています。
アイストレイの事ですが、その下に割りばしなどを入れて凍らせるか、綺麗な氷が出来るトレイを使うと透き通った溶けにくい氷が出来ます。
でももう知っていたら、よけいですね!

2016-01-17 日 06:52:58 | URL | 上田 #bBmFigmc [ 編集 ]

Re: アイストレイ

上田さん

コメントありがとうございます。よけいな事なんかないです!コメント読まれて知る人も多いはずです。

そうなんですよねぇ~ ウイスキーを飲むので大きめで透き通った氷に挑戦しましたが、下に割り箸を入れると製氷に時間がかかり、していません。

いつだか冷蔵庫だけでエントリーしましたが、古いタイプの冷蔵庫でプレートに霜が厚く付いてしまいます。ドアの開け閉めが多く、湿気が多いと余計に。そして割り箸など置くとその下にたっぷり。
その方法は知っていましたが別な問題もあってしていませんが、きっと新しいタイプだとその方法でも問題ないかも。

2016-01-17 日 08:06:18 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

シャワーカーテン

先月からバンコクに滞在していますが、ダイソーはよく利用しています。ホントに便利な商品が多いですね。

先日、シャワーカーテンを見つけたので、即買い求めました。アパートに備え付けのものは、若干カビなどがあり清潔感に難があるのと掃除も面倒なので、ダイソーのものを3週間程度で使い捨てにしようかと。

2016-01-17 日 09:10:17 | URL | エムヤマ #- [ 編集 ]

Re: シャワーカーテン

エムヤマさん

コメントありがとうございます。

シャワーカーテンまでありましたか。60バーツじゃないのかな?

アメリカせ暮していた時ですが、シャワーカーテンのカビ取りを月一でしていたのを思い出しました。
カビ取り洗剤をかけて洗い流すだけですが、匂いとか大変でした。確かに面倒でしたねぇ(笑)

2016-01-17 日 10:29:09 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

シャワーカーテン(2)

60バーツでした^^
薄手で格安っぽい感じですが、十分実用になるので、使い捨てにはもってこいです(笑)

2016-01-17 日 19:57:51 | URL | エムヤマ #- [ 編集 ]

Re: シャワーカーテン(2)

エムヤマさん

わざわざ教えていただき恐縮です。

一般的な想像からですが、とっても60バーツとは思えなかったもので・・・さすがダイソーです。

2016-01-17 日 20:53:09 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR