ラマ9世公園の朝市


こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

3月12日、今朝の横浜は曇りから晴れに変わりつつあるようです。ただ、まだ寒さは厳しいようです。昨日は一日中ドイツのように寒く、曇りに覆われた空から時々雨が降っていました。

昨日は朝11時前まで寝てしまいました。やはりヨーロッパでの旅行から帰り家でほっとしたのでしょう。疲れや時差もあったのですが、家に帰ったら刺身や煮込みのうまい肴、そして美味い日本酒まで家内が用意してくれていたので、少し飲み過ぎたのかも知れません。シャワーでなく久しぶりの風呂も疲れを取ってくれました。

おかげでいつもは寝る前に書き上げるブログも昨晩だけは出来ず、結局昼前になってからのエントリーでした。旅行中はどんなに疲れていても毎日寝る前にはエントリーしていたのですが・・・戻ってほっとしたのと、どっと疲れたのは言い訳ですね(汗)

さて、今回の旅行ではドイツの昔住んでいた街と北ドイツの木組みが美しいツェレで朝市に偶然めぐり合わせました。私たちが住んでいた時も朝市は普段の生活に欠かせないものでした。下の画像は住んでいた街の朝市です。

Mar12-NMSMarket1

ドイツと言うかヨーロッパでは大きなスーパーが町にある事は少なく、それが地方の町なら余計に街に立つ市場の存在感が大きくなります。普通は週に2~3回、曜日を決めて市が立ちます。その曜日がその地域で町や村により異なるので、売る側は毎日違う村で売ることになります。

mar09-Cell3

これもヨーロッパの国々はどこも同じですが、ドイツならマルクト(市場)広場なる所があって、それらはたいてい街の中心部になります。そこに人が集い買い物しながら立ち話が長々続きます。ドイツの田舎町は老人が多いのですが、そうした交流が楽しみなのでしょう。

Mar12-CellMarket2

市場ではかなり専門が分かれていて、チーズ屋さんで色々な種類を少量ずつ買います。ハムやソーセージも同じ、蜂蜜やジャムなども自家製であります。もちろん肉や野菜もありますし、花屋はどこも人気です。庭を美しく保ち、部屋にも花を飾るのは欠かせない生活なのです。

Mar12-CellMarket1

さて、ドイツで朝市を見ていて同じような朝市がバンコクのアパート近くにあるのを思い出しました。いえいえ、普通にある常設タラート(市場)ではなく、土日に立つ朝市です。

Mar12-Rama9Park3

場所はシーナカリン通りのSoi55の一番奥、ラマ9世公園の正面入り口前です。Soi55はパラダイスとHaHaの間の通りです。ラマ9世公園については「バンコクで一番広い公園」でエントリー済みです。

Park 2

ラマ9世公園はアパートに近く、バンコクで一番広い敷地に花々がいつも咲いていて、木々や池に日本庭園や英国式庭園などもあります。入場料が10バーツだけですが必要なのですが、よく整備されて大好きな公園です。歩道を歩いても逆走バイクなどに神経が磨り減るのですが、この公園は本当に安らぎます。

最初は歩いて行きましたが40分もかかってしまい、今はシーナカリン通りとウドムスック通りの交差点からソンテウで行っています。その為に前述のシーナカリン通りSoi55とは違って、チャルームプラキアット・ラマ9世通り(ウドムスック通りの先)側の入口をいつも使っています。実はそれでシーナカリン通り側の入口を使わないので長い事、朝市の存在を知りませんでした。

Mar12-Rama9Park1

ここの朝市の特徴は素人感が強くします。ナイトマーケットなども一般の人が店を広げているように見えることがあるのですが、それらの多くはそれを商売にしています。しかしこの朝市では農家の直売とか、園芸店が土日のここで店を出しているような、そんな感じがしてならないのです。好感を持ってブラブラと散歩ついでに見ています。

Mar12-Rama9Park2

実はこのシーナカリン通りSoi55には常設市場もあって、土日の午前中はどこも賑わっています。公園も土日でも混むことはないので、朝市と公園にお出かけも良いのではないでしょうか。公園への行き方は「バンコクで一番広い公園」に詳しく書いています。

Mar12-Map

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.03.12 | コメント(3) | ショッピング

コメント

Re: 美味しそう

非表示コメントを頂いています。

ありがとうございます。

乗られた145番のバスは私の足でもあります(笑) 私のアパートがかなり近いですね。
タイ国鉄の駅は少しシーナカリン通りから入りますが、HuaMak駅です。

2016-03-12 土 15:25:01 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 休みの朝

非表示コメントを頂いています。

ラマ9世公園は朝8時前は無料で入場できるそうです。私は年寄り癖に朝早く行った事がなく知りませんでした(汗)
朝市も長い間気が付かなかったし、知っているようで知らない事は多いものです。

ただラマ9世公園の散歩がバンコクライフの大きな楽しみのひとつであるのは、まったく同じです。鳥のさえずりと風の音しかない公園を散歩する事で、どれほど心が落ち着くか・・・
私はそれが有料だからこそ維持できている(管理費用ではなく、ある程度人を制限する機能として有効である)と信じています。

コメント、ありがとうございます。

2016-03-13 日 15:13:56 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 行ってきました。

非表示コメントを頂いています。

ラマ9世公園にソンテウで行かれたようで、大変だったと思います。
でも、無事楽しまれたようで何よりです。

私は車がないですし、公共交通機関の利用が前提の街歩きです。もっと上手に説明出来たら良いのですが(汗)

2016-03-14 月 20:07:26 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR