95番95n番 バンコク不完全バスガイド

2016年3月19日

これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。

バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分でも変わります。私自身も早朝深夜など全ての時間帯での運行を知る事は出来ません。ですからこれはいつまで経っても不完全バスガイド、路線の概略ぐらいにお考えください。

しかしエントリーするのは私自身が終点から始発まで、行き帰りを全て実際に乗った記録です。実際に乗っていない路線はエントリーしません。

路線番号順のインデックスを作っています。このブログ画面左にある「カテゴリー」から「バンコク路線バス・番号別インデックス」を選ぶと、目次のように番号順表示されます。

また、入門編「路線バスの初歩」、そして「ご質問専用室」も作ってあります。どこで質問してよいか分からない時、バスでの行き方、バスに限らバンコクの公共交通機関に関するなら何でも構いません。ご利用下さい。ブログ画面左にある「カテゴリー」からアクセス出来ます。


基本情報

95番
バンケーン車庫Bang Khen ~ パホンヨーティン通りPhahon Yothin ~ ラムイントラ通りRam Intra ~ ナワミン通りNawamin ~ バーンカピBangkapi ~(ラムカムヘン大学Ramkhamhaeng)

95番枝線
バンケーン車庫Bang Khen ~ パホンヨーティン通りPhahon Yothin ~ ラムイントラ通りRam Intra ~ プラディットマヌータム通りPradist Manu Tham ~ ラップラオ通りLat Phrao ~ バーンカピ(ハッピーランド)Bangkapi

95n番
ランシット車庫Rangsit ~ フューチャー・パークFuture Park ~ ウィパワディーランシット通りVibhavadi Rangsit ~ ドンムアン空港Don Muang ~ ラムイントラ通りRam Intra ~ ナワミン通りNawamin ~ バーンカピBangkapi


95番と95n番
Bus095-Map

95番枝線
Bus95B Map

95n番がランシット車庫からバーンカピまでの全路線で、95番はその短区間運転に相当します。なお、95番はラムカムヘンが路線上の終点になりますが、私はバーンカピ、ラムカムヘンが生活圏なのに見たことがなく(謎)今まで見た全ての95番はバンケーン車庫からバーンカピまでの短区間運転車でした。

なお、「n」全角英数字でエヌのnと入力しましたが、実際はこれに似たタイ文字の「鶏のコー」です。アルファベットでの「A」で、95Aと言った意味になります。

バス車種

赤バス


ルート周辺

95n番はランシット車庫からの出発です。BMTAのバス車庫では最北でしょうか。車庫内に乗り場があるのですが、そのすぐ後ろが休憩所で運転手も車掌さんもリラックスされています。

Bus095-Ramgsit

ランシット車庫を出てすぐにタイ国鉄ランシット駅近くの陸橋をくぐります。その後は終点まで全て幹線道路を走ります。ランシットではフューチャー・パーク前を通ります。関連エントリー「フューチャー・パークへ 最大級ショッピングモール」です。

Future Park 1

フューチャー・パークを過ぎれば高速道路下を南下し、ドンムアン空港まであっと言う間です。現在はエアアジアなどLCCの起点となる空港で、29番は空港と都心部を結ぶ路線にもなっています。2015年12月末に第2ターミナル(画像下)が国内線専用として再稼動されました。

Airport Terminal2

ドンムアン空港に関してのエントリーは多くありますが、アクセスは「ドンムアン空港アクセス自由自在」でエントリー済みです。(下の画像のバスは95n番ではありません)

Bus095-DonMueanhg

95n番はドンムアン空港を過ぎてチェーン・ワッタナ通りとウィパワディーランシット通りとの交差点で左折、ラムイントラ通りとパホンヨーティン通りとの大きなサークルでバンケーン車庫を出発した95番と合流します。下の画像はバンケーン車庫の95番です。

Bus095-BangKhen

バンケーン車庫にある路線案内板の95番はラムカムヘン大学なのですが、前述のように私は生活圏であるバーンカピで一度もラムカムヘン大学行きの95番も95n番も見た事がありません。95番も95n番ともハッピーランド経由バーンカピで大きくUターンして戻ります。まぁタイではよくある変更後の修正忘れかと思います。

Bus095-Indicator

95n番と95番が走るラムイントラ通りではルンピニ・ムエタイ・スタジアムがあるロイヤル・タイ・アーミー・スポーツセンター前を通ります。

Bus026 boxing

ラムイントラ通りからナワミン通りを走り、ナワミン通りではバーンカピ手前でハッピーランド通りへ入ります。多くの8番のバスが路上駐車しながら出発を待っている横を通り、ハッピーランドが一応の終点ですが、バスはそのままザ・モール・バーンカピ前を通り大きくUターンするようにナワミン通りに戻ります。

下の画像はハッピーランド前からザ・モール・バーンカピ前に出ようとして95番と95n番です。

Bus095-HappyLand1

Bus095-HappyLand2

95番枝線(95番本線との違いのみ)

バンケーン車庫出発後ラムイントラ通りからプラディットマヌータム通りに入ります。プラディットマヌータム通りではナイトマーケットのフアムム・マーケットとリアブドゥアン・マーケット前を通ります。フアムム・マーケットとTHE WALKはマーケットがある交差点を陸橋で越えるので、バス停が少し離れてしまいます。

Bus95B HappyLand

またセントラルフェスティバル・イーストビルとCDCことクリスタルデザインセンター前を通り、ラップラオ通りに入ります。バーンカピではザ・モール前のハッピーランド通りへ左折し終点です。復路はハッピーランド通りからザ・モール前で右折しラップラオ通りを走ります。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.03.19 | コメント(4) | バンコク路線バス

コメント

うぐいす

今日、うぐいすの普通の鳴き声聞きました。今月の初旬に聞いた時は、上手では、ありませんでした。どこかで、練習していたと思います。

初コメントは、大縄飛びの中に、いつ飛び込もうかなと言う心境でしょうか?

これからも、よろしくお願いします。

2016-03-19 土 14:07:33 | URL | 金魚 #- [ 編集 ]

初めまして。

いつも、日本でブログ拝見させて頂いてます。
今、タイに居まして今日日本に帰ります。
娘達家族がタイに住んで2年になりまして、私は今回3度目の訪問です。暑いタイはちょっと辛かったですが、孫達に久しぶりに会えて良かったです。これからもブログ楽しみにしてます。
お身体大切にして下さい。

2016-03-19 土 15:29:08 | URL | 小林 弓 #NqnkBtZU [ 編集 ]

Re: うぐいす

金魚さん

コメントありがとうございます。

うぐいすねぇ・・・懐かしいなぁ~ もう何十年も聞いた事がないように思えます。
アジアでも、もちろんヨーロッパやアメリカでもあの鳴き声を聞くことは無かったですね。

もう桜もそろそろでしょう。

2016-03-19 土 16:14:07 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 初めまして。

小林 弓さん

コメントありがとうございます。

今頃は機上でしょうか・・・どうかお帰りが無事快適である事を願っています。

それにしても、いやぁ~本当に暑いですねぇ。私が2月末に日本に向かった時はそうでも無かったのですが、先日タイに戻ったら暑くて参っています。

お孫さん、いいですね。私はいつそんな日が来るやら・・・

2016-03-19 土 16:17:04 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR