ロングステイの生活費

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

5月1日、今朝のバンコク(の隅っこ)は曇りです。昨日は朝からずっと曇りで、昼過ぎには雨も降りました。ずいぶん久しぶりの雨。まぁ少しですけどね。

さて今日は毎月一回の同じテーマの日で4月の生活費です。4月は全く旅行へ出なかったので、最近ではもっとも平均的な月かも知れません。毎日エクセル自作家計簿をつけています(笑)

最初にお断りしておきますが、生活費だけが知りたくてこのブログをご覧の方は、各月の1日から数日以内に同じテーマでエントリーしているので、このページ左に「月別アーカイブ」がありますから、そこから数ヶ月ぐらい前から「ロングステイの生活費」のタイトルだけでもご覧下さい。数ヶ月を比べないと本当の生活費は分らないものです。

普段の食事は朝がパンと乳製品に果物。昼は外の食堂が基本で、夜は完全自炊です。3月に息子とヨーロッパ旅行に行ったので、4月は意識して節約方向にしたので高いレストランでの食事はありませんでした。

食事以外の生活ですが、26年以上海外で転々と暮らしたので一人で居る事と、海外でも一人で解決する事に慣れたと言うか・・・それが普通だったから、気にならないって言うか、楽なのです。その為に一人で過ごすのが全てです(汗)

ほぼ毎日街歩きにバスで出かけます。バンコクのバスは無料からエアコンバスで端から端まで乗っても日本円で100円以下なので助かっています。まぁ、それらの日々はブログで毎日更新している通りですね(笑)

さて、ロングステイの生活費に関してはすでに過去の「ロングステイの生活費」で毎月の内容を包み隠さず(笑)エントリーしています。
いつも思うのですが、生活費の内容はあまりにも私事過ぎるし、微妙な部分もあるのですが、ロングステイに関心がある方にとって、生活費を考えない人はいないでしょう。

ちまちま隠すような事が嫌いなので、顔出し、本名も気にせず書いています。それは書いていることへの責任と、何らやましい事がないからですが、こんな私の生活費がアクセスいただいた方の何かの参考になれば幸いです。

ブログの中で私はいつも書くのですが、それを繰り返させていただきます。

人はそれぞれ。アレが良い、コレが悪いではなく、異なる人、文化、生活、考え方などを謙虚に認め合いたいものです。海外に住む身ならなおさら異なる人たちや考え方を受け入れないとならない・・・私は常にそう思っています。

タイでリタイアしてのロングステイ中の人が何人居るのか知りませんが、その人数分の異なったライフスタイルがあるかと思います。金銭的なことを書くと、どうしても高いか安いといった安易な比較をしがちですが、何よりも無理をせずにそれぞれが満足する時を過ごせればと思います。

それでは4月の生活費です。

--収入--

まず収入ですがゼロです。全くありません。わずかな年金や退職金は日本にいる家族が全て使っています。私はアメリカでの生活をクローズした時の貯金を家族に半分、そして残った半分をタイにドルのまま持ち込んで、それを切り崩しています。

その貯金も残り少なくなりました。取りあえずリタイアメント・ビザの更新をしてから考えるつもりです。いずれにしてもタイで自分の楽しみ(ビールとバス代以外)でお金を使う事はなく、日々の身の丈にあった生活が出来れば十分です。

--支出--

--アパート部屋代 8,500バーツ/月
当たり前ですが毎月同じです。アパートの場所や部屋の内容に関しては書きすぎるぐらい書いていますが、37㎡スタジオタイプで、キッチンが独立してあります。

Room After

--電気代 970バーツ/月
過去最高は1,117バーツでした。テレビはパソコンモニター代わりだけで、シャワーと調理用IHヒーターにエアコン、扇風機ぐらいです。先月は平均的だと思います。

--水道代 0バーツ/月 
なぜかまた請求がありませんでした(笑)アパート管理事務所から請求書が来るのですが、これで4ヵ月請求がありません。普通なら毎月50~70バーツ台だと思いますが、まとまっては払いたくないものです。

--通信代 681バーツ/月
3BBのルーター・無線を部屋に設置して631バーツ/月。
スマホ・携帯電話が嫌いなので、プリペイドを毎月100バーツするだけでしたが、先月から50バーツにしました。ガラケーを持つだけで通話をしないで維持だけです(笑)

--交通費 1,545バーツ/月
ほぼ毎日バスに乗っていて、家計簿で数えたら4月は78回バスに乗っていました。一日平均2.6回。まぁ、そんなものかも(笑)タクシー、モタサイなどは使わず、ソンテウは6回だけでBTSとMRTが4回だけですが、多めにチャージしちゃいました。

--食費 6,389バーツ/月
食事の内容は前述の通りで夜は完全自炊です。毎日ビールを飲みますが缶ビール一本ぐらい。オッサンが一人自分の為に作る自炊ですから、小皿で違った種類を色々食べたいのに対して、実際は丼やカレーなど簡単な物が続いてしまいます。

Curry

--日用品 120バーツ/月
気に入っていたウイスキーを飲むのに良いグラス(上の画像のグラス)を割ってしまいました。その為にダイソーで安いコップを大小二つ買いました。安いグラスで飲むウイスキーは・・・(涙)でもウイスキーを飲むのが減りました(笑)、

--洗濯代 220バーツ/月
コインランドリーでの洗濯です。節約のための乾燥は4月から止めましたので、毎月ほぼ同じですが今月は約半分です。

--遊興費 350バーツ/月
床屋代です。いつもは60~80バーツでカットだけのローカルな床屋ですが、先月は暑い日の街歩きで突然髪を短くしたくなり、トンブリーの下町で床屋に入り、シャンプーまでした為の出費です(笑)


合計 18,775バーツ/月

これが衣食住全てです。

3月の息子とのヨーロッパ旅行の後だけに意識して節約方向に持って行ったので、過去一番使わなかった月でした。普通だと2万バーツ前後だと思います。

都心部の豪勢なマンションに住み、お友達がたくさん居るか同居人がいる方にとっては「なんて惨めな生活だ」と思われるかも知れませんね。たぶん部屋代も出ないことでしょう(笑)

私自身は贅沢はしていないものの、自分なりの毎日を楽しんでいると言うか、バンコクの街や人々、その暮らし、文化、歴史に興味が尽きずに、街歩きをしています。それは毎日のブログ内容の通りです。今の自分の状況と性格・・・身の丈にあった日々だと思います。

三つのランキングへ参加中です。ブログ継続への応援クリックをお願いします。
コメントはこの下右側のコメントをクリックです。お気軽に何でも構いません。URL・メールアドレス・パスワードは無くても可能です。お待ちしています。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ人気ブログランキング
タイ・ブログランキング

2016.05.01 | コメント(12) | タイ生活

コメント

参考になります。

毎日、拝読しています。
自分はタイに移り住む計画を立てているので、生活費のことは、とても参考になります。
取材力にも脱帽です。

2016-05-01 日 06:59:26 | URL | フラキート #pvXkvYBM [ 編集 ]

貧乏人は貧乏人らしく.....がモットー

何時も楽しく勉強させて頂いてます。NZに居着いて早25年が過ぎました。初タイは40年程前でしょうか。訳あって年に3-4回の帰国、往復バンコクストップで極楽タイを満喫。歳取ると寒いのが辛くて...。2005年頃(?)にタイ語学習の為にランナムやラチャダに滞在、ラチャダは地下鉄もなくバス利用。タイ語学習もバスの行き先が読めたらが理由。情報ありがとうございます。

2016-05-01 日 07:05:07 | URL | ご隠居3NZ #- [ 編集 ]

Re: 参考になります。

フラキートさん

コメントありがとうございます。

少しでもお役に立っているようなら・・・望外の喜びです。
バンコクでも都心部ならもっと高いですし、バンコクを離れて地方へ行くと安くなりますし(当たり前か)、どこで住むかは生活費も考える必要がありますが、自分のライフスタイルを見つめるのが大切ですね。そんな事を含めてのご参考になれば幸いです。

2016-05-01 日 07:37:01 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 貧乏人は貧乏人らしく.....がモットー

ご隠居3NZさん

コメントありがとうございます。

そのモットーは私の事みたいに思えます(笑)
私は全く学習への意欲をなくしてしまい、タイ語は下手なままです(汗)

2016-05-01 日 07:39:55 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

懐かしきタイ風景

30年前になります。当時タイキングス・ファームの一部を借り、アスパラガスの契約栽培輸入事業に参画、当時のタイ人MGと交流中、かなりの老人様でもあります。BKK/ナコムパトム、フカポン村往復途中の夕暮れの太陽、懐かしく思い出します。

2016-05-01 日 23:11:17 | URL | ノーマイフラン #- [ 編集 ]

60代のロングステイ

毎日街中を散歩ですか?
ウラヤマシイ限りです。
30年前に3千ライ・27か所の農村、農業普及局絡みでアスパラガス契約栽培輸入事業の参画で初めて訪タイ後、毎月10日間、5年間日本と往復致しました。
現在メールのみの当時のMGと交流が有りますが、私も時間が有れば一日中徒歩でBKKを散策、工場はナコムパトム、帰路の夕暮れは太陽が薄オレンジ色、夕闇の景色が素晴らしく脳裏に焼き付いております。
街中の混沌とした風景、人々のざわめき、屋台のにぎわい、等など。
大変ウラヤマシイです。

2016-05-01 日 23:34:36 | URL | ノーマイフラン #- [ 編集 ]

Re: 懐かしきタイ風景

ノーマイフランさん

コメントありがとうございます。

30年前だと私が最初にタイに来た時と同じぐらいですね。1980年代のサムットプラカーン県を街歩きしながらよく思い出しています。

2016-05-02 月 08:57:20 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: 60代のロングステイ

ノーマイフランさん

コメントありがとうございます。

毎日の街歩きですが、毎日少しづつです。一日中はとっても出来ません(笑)

2016-05-02 月 09:00:12 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

懐かしきタイ朝食

30年前にBKKから西方角 ナコムパトム県、フカポン村、Banglen Site,途中にwhale Hotel 1F,よく朝食に立ち寄りました。オムレツが一緒によく出て来て、Roza Brand kechapを小瓶から振り、味見。日本の酸っぱなさは無く、甘く、子供も大好きになる味、昨今のトマトもフルーツ化、甘いトマトも見直され,高価。最近、Rozaを取扱い社で尋ねると販売したが、甘くて売れない為、ガーリック味のピザ用ケチャプを取扱いとか、それがブランド名を日本語で印刷。逆行と思われますが。

再度、食べたい味、Roza kechap sauce, 懐かしいなー。この商品、日本に
販売無し! 商機!!
Alsterさん、ぜひ試食をお願いします。

2016-05-02 月 19:10:20 | URL | ノーマイフラン #- [ 編集 ]

Re: 懐かしきタイ朝食

ノーマイフランさん

コメントありがとうございます。

昔の事をよく覚えてらっしゃいますね。私は1980年代のタイをあまり覆えていません(涙)

Rozaですね、覚えておきましょう。

2016-05-02 月 22:08:40 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

バンコク生活

Alsterさん,今晩は
現在、ドル預金でバンコク生活をエンジョイ!とか。
うらやましい限りです。
海外生活の長い経験からバンコクで生きて行かれる術をご存じだと希望します。

お聞きします。このブログで日本向けのチョイ送りのサンプル写真の掲載、又は日本の商社の扱い商品は重量が有る為、輸入時に食品検査等高額な費用が掛かる為ターゲット商品のみになりますが、僅かな調味料、スパイス、家庭器具等など未だ日本に未紹介の商品が多く有り、又、決済は日本経由(ゆうちょ銀行は全国有り)で相殺等など。輸送料は郵便料金は小物が安価です。

因みに、ドイツから500g迄の料金でDHLよりPrinted matter便が安い。タイではこの様な商売は禁止ですか?

このブログでもタイの日常生活用品、食品等も紹介戴ければ楽しいと思います。
Alsterさんのちょと拘りのタイブログと同様に。

2016-05-04 水 20:25:51 | URL | ノーマイフラン #- [ 編集 ]

Re: バンコク生活

ノーマイフランさん

コメントありがとうございます。

人の生活はそれぞれ。ブログで書ける事なんか・・・ほんの薄い表面でしかないと思います。苦労話や愚痴ばかりを書いても仕方ないですしね。って嘘や飾る事もこの歳ではありませんが(笑)

お尋ねの件は、ブログ主旨とは異なりますし、素人の私が言える事でもありません。大変申し訳ありません。
専門のサイトなり、そうした人にお尋ねされるのが一番かと思います。ご容赦下さい。

2016-05-04 水 22:35:31 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住27年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用。2014年末に退職し、現在タイでロングステイ中。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR