開業1年のザ・ストリート・ラチャダー

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

11月27日、今朝のバンコク(の隅っこ)は薄い雲が多いながらも晴れです。 毎日午後に雷雨があった一週間でしたが、昨日は雨も降らずに良い天気の一日でした。外に出られないのが残念な日でもありました。

さて、クリスマスまで一か月を切りました。南国で一人暮らす年寄りには関係ないって言えば・・・悲しいぐらい全く関係ないイベントですね(苦笑) とは言え、世界の多くの国で一番町が華やぐ頃で、寂しいリタイア生活に少しは刺激がある季節です。

アメリカでは今週が感謝祭Thanksgiving Dayでした。11月の第4木曜日!今年は11月24日でした。そしてこの週は一年でも特別な日々になります。宗教色よりも家族のイベント的な祭日です。由来はアメリカに移民で渡って来た人々が収穫を祝ったとか、先住民族インディアンの助けで生き延びた事への感謝とか言われています。

Thanksgiving Dayのイメージと言えば、離れて暮らす家族もこの日だけは集まって七面鳥を囲って食事をする・・・誰もがそう思うのではないでしょうか? 私が勤めたアメリカの現地会社では、Thanksgiving Dayの一週間前にはスーパーで七面鳥と交換できる商品券が配られます。

Turkey

この様に家族が集う日としてクリスマスに次いで重要な祭日。また家族の元に行く人達が多いので、休暇を取る人が多く、飛行機も混むホリデーシーズンです。

また感謝祭の翌日はBlack Fridayブラック・フライデーと呼ばれ、この日だけは特別に木曜深夜から金曜朝早くにも多くの店が営業します。深夜からセールを求める人々が並んだり、店の中での狂乱が毎年の様に報道されます。一年間の赤字がこの日だけで黒字になると言われるからブラック・フライデー。どんだけ売れるんだ!って感じですね。

Black Friday

この話は続きがあって、近年ではネット・ショッピングが盛んな為に、感謝祭休み明けの月曜日に注文が殺到するそうでサイバー・マンデーと言うそうです。

まさしく今のアメリカはそんな感謝祭休暇とクリスマスに備えての買い物で、大変な週末のはずです。

一方、正反対なのがドイツでクリスマスの四週間前になると、家々で一斉に飾りつけが始まるのです。それはアメリカのように電飾で家全体を飾るのとは違い、静かで厳かな感じなので、出窓にローソク(の形をした電灯)を置き外からも見えるようにするぐらいでした。

Germany

印象に残っているのは4本のキャンドルを中心に置いたリースのような飾りを作り、それがどこの家庭でも中心に置かれています(壁やドアにかけるのではなく、テーブルの上など)。そしてクリスマスまで一週間に一本だけキャンドルに火をともしてクリスマスが来るのを指折り楽しみに待つのです。

当然タイでもクリスマスまで一か月を切っているのですが・・・(笑) 
今年はどうなるのでしょう? 例年なら南国に似合わないクリスマスツリーがショッピングモールに飾られ、ビヤガーデンが賑やかな頃なのですが・・・やはり自粛でしょうか。

と言う事で今日のエントリーは久しぶりのショッピングモールです。どこにしようかと考えたのですが・・・ちょうど開業一周年が近づいているラチャダーピセーク通りの「ザ・ストリート THE STREET」にしました。

20161127 Street 1

と言う事で、毎回の長い前置き話にお付き合いいただきましたが、本題に入る前にいつも通りに過去のショッピングモール・シリーズです。

いやぁ~ もう、本当にたくさんエントリーしていますねぇ・・・もちろん全部行って隅々まで歩いているのですが、どこまで暇人なんだ!と思われるでしょう(汗) その通りです(笑)

セントラル・バンナーが変わっていた
パタ デパート
ザ・ナイン
THE WALK 
クリスタル・デザイン・センターCDC
ザ・クリスタルThe Crystal
スアンプルーン・マーケット@ラマ4
ザ・ブライト THE BRIGHT
ザ・モール・バーンケー THe Mall Bang Khae
シーコン・バーンケー Seacon Bang Khae
パセオパーク Paseo Park
パセオ・ショッピングモール三都物語
フューチャー・パーク Future Park
セントラル・ウエストゲート Central Plaza WestGate
セントラルフェスティバル・イーストビル CentralFestival EastVille
プロムナード Promenade
ファッション・アイランド Fashionisland
スーパーmakro@シーナカリン
パラダイス・HaHa・Thanya
東急@パラダイス
シーコン・スクエア Seacon Square
セントラル・バンナー Central Bang Na
メガ・バンナー MEGA Bang Na
IKEA

ザ・ストリートの開業は去年2015年12月上旬だったと思います。そろそろ開業一周年ですが、先日久しぶりに行ったのですが何もイベントらしき告知が見られませんでした。そしてクリスマスツリーもビヤガーデンもありませんでした。

20161127 Street 2

ザ・ストリートは大きなビルが多いラチャダーピセーク通りにあって、地上5階と周囲を威圧するような建物ではありません。実はラチャダーピセーク通りは非常に長いのですが、一般的には地下鉄MRTブルーラインが走る辺りを考える人が多いように思えます。また単にラチャダーともよく言われます。

MRT Phra Rama 9

昔は大型風俗店が点在する中に大型ホテルもあって、夜になるとネオンが眩しい通りでした。渋滞が激しい通りでも有名でしたが、地下鉄が開通したり大型ショッピングモールも出来たりでだいぶ変わりました。

Centra lPlaza Grand Rama9

私的にはラチャダーの東側は中華色を徐々に強めているエリアと思っています。中国大使館や中国文化センターもあるのですが、表通りを一歩離れると大型バスで昼食や夕食に中国人だけで賑わうツアー専用の食堂に、そんな方達が泊まられるホテルが点在しています。広い空き地が多く残っていた地ですから・・・

話を戻しましょう(汗)

ザ・ストリートの無機質な外観ですが、一歩軒下に入るとレンガを基調とした外壁のシックな造りになっています。内装もなかなか落ち着きあって年寄りには好感が持てます。

20161127 Street 3

20161127 Street 4

香港の有名な飲茶店「添好運Tim Ho Wan」B階がある他、寿司店は面白店名系集めたのか「カボチャ寿司」に「ダブル寿司のSHSHI-OO」や「ねた」なんて言うのもあります。まぁ、ここに行ったなら添好運で食べたいところでしょうか。

20161127 Street 5

20161127 Street 6

最近のショッピングモール内のフードコートの多くがあるまじき価格設定で驚くばかりなのですが、ここの4階にあるフードコート「Food Street」は意外と空いていて外れがないので穴場的に思っています。

20161127 Street 7

B階に24時間営業のスーパー「FOODLAND」があるのも特徴ですが、もっとも大きな特徴が5階の「BOUNCE Inc FREE-JUMPING REVOLUTION」です。何て言うのか・・・トランポリンを使った各種の遊戯?スポーツ?施設で、ボルダリングもあって見るだけでも楽しめます。

20161127 Street 8

20161127 Street 9

20161127 Street 10

いやぁ~ さすがは都会のショッピングモールです。高いブランド店が並ぶよりよほど楽しいのですが(笑)

地下鉄だと「Thailand Cultural Centre駅」が近いようです。エスプラネードと同じ並びで北側、BigCの隣です。

路線バスだとラチャダーですので非常に多いのですが、把握している路線だけ書いておきます。
36番(シープラヤ~ホイクワン)
36n番(戦勝記念塔~スアン・サイアム)
54番(ホイクワン~サイアム循環)
73番73n番(スアン・サイアム~サパーンプット)
136番(北バスターミナル~クロントゥーイ)
137番(ラチャダー~ラムカムヘン通り循環)
179番(ラマ9世バス車庫~ラマ7世橋)
185番(ランシット~クロントゥーイ)
206番(シーナカリン~カセート大学)
514番(シープラヤ~ミンブリー)
517番(北バスターミナル~ラックラバン)

20161127 map

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.11.27 | コメント(0) | ショッピング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 深川生まれの江戸っ子。アジア・ヨーロッパ・アメリカなどで海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後3年半タイでロングステイ。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

FCカウンター

QRコード

QR