路線バス おもしろ画像

路線バス関連のエントリーが続いてしまいました。いつか書かなければならないと思っていた路線バスの『入門・乗り方・初歩の初歩』のエントリーを続けてしたからです。

気になっていた事を済ませてほっとしていますが、後ひとつ、いつか書かなければならないと思っている事があります。『行先別路線番号』をインデックス・目次のような形でエントリー出来れば、さらにバンコク路線バスを誰もが容易に利用出来るなると思っているのですが・・・

200以上の路線を起点から終点まで、それも往復で複数回乗るだけで調べているので2年以上の時がすでに経過しようとしています。

それに加えてバンコク都とその周辺県の主要目的地も全て把握するとなると・・・膨大な時を必要とするので、体力と気力がそれまで持つかが自分でも疑問に感じながらの日々です。

VM

いずれにしてもバンコクで路線バスに乗る事など全く興味もないし、そんな必要もない方も多いかと思います。そもそもタイにお住まいでもバンコクから遠い所の方も多いはず。バンコクでも働いている若い方は汚くて時間がかかり面倒な路線バスを敬遠し、タクシーや自家用車での移動しか考えられないかとも思います。

そうした方々は暇なオッサンが馬鹿な事をしていると冷ややかな目で通り過ぎている事でしょう。

長くそんなつまらないエントリーが続き、すいませんでした。今日はそんなお詫びに路線バスで出合う「おもしろ編」です・・・って、結局は路線バスの話題なのですが(汗)


本ブログの中で「バンコク路線バス不完全ガイド」シリーズとは異なり人気があるシリーズです。

最後のエントリーは昨年12月末の「おもしろ画像放出 乗物編 美しすぎる○○さんも」でした。

20161227 Bus Driver

他にも定期的にエントリーしているので、過去のおもしろ画像シリーズは以下の通りです。

傍若無人!面白過ぎる路線バス2 トラブル編
抱腹絶倒!面白過ぎる路線バス1
自由過ぎるタイのバス

まぁ、バンコク路線バスは庶民の足なので「何でもあり・アライコダイ」「物事を気にしない・マイペンライ」のタイ人気質がよく現れるのでしょう。そうした人々と密閉空間で長いと1時間以上移動を共にするのです。おもしろいネタが尽きる事はありません。

今日はその2017年1st四半期新着画像です(笑)


1、ペットのウサギは人気?

以前も路線バスの中で車掌さんがペットのウサギを飼っているのをエントリーした事があります。

July11 Pet 2

ウサギは人気があるのでしょうか?別なバスでまたウサギを見ました。今度は大きなウサギでかなり可愛かったです。画像で撮れていないのが残念です。車掌さんはお仕事をしながら餌をあげたり気になって仕方ないようでした。ストレスの大きなお仕事ですから、運転中でも安らぎが欲しいのでしょう。

20170328 Pet


2、ペットを車内で飼えないなら

委託バスに比べて直営バスはそれなりに自由ではないようです。一応ドアーを閉めて走行しようと努力されていますし、車内に持ち込んだオーディオの音量も多少は遠慮気味です。恐らく「車内でペットはまずいだろう・・・」みたいな空気があるのでしょう。

20170328 Animal

ぬいぐるみで我慢されている運転手(車掌さん?)ですねぇ~ 画像は運転席周辺だけですが、車内全部にぬいぐるみがぶら下がっていました(笑)


3、経路表示の印刷を間違えちゃったのでしょうねぇ

多くの路線バスが路線上での経由地をドアー周辺に書いてあるのが一般的です。それらの多くはガラスや車体に印刷してあります。ほとんどがタイ語のみなのですが、たまに気を使ったバスは英語表記もあります。マチマチなのがタイらしいのですが・・・

20170328 Destination 1

小さな画像なのでちょっと見ただけでは分かりませんよねぇ~ ドアーの上は無料バスの意味ですが、ドアーの両側にある青地で白文字の印刷は路線の『主要経由地』です。この主要経由地ですが、画像左はタイ語で右側は英語になっています。

バスがすれ違った時にちらっと見て「あれ?」と違和感を感じました。このバスは47番だったのですが、英語の主要経由地が全く違う所だったから気が付きました。内容的には205番なのです・・・それでタイ語の方は47番であっています。

20170328 Destination 2

英語の方は路線番号の部分だけ黒で塗りつぶしていますねぇ・・・きっとスプレー吹付け用プレートが英語は読めないので間違えて印刷しちゃったのでしょう。それで番号はさすがに間違えが分かるから見えないようにした。その後の地名は誰も分からないからそのままにしたのでしょうか・・・いやぁ~タイっぽいです(笑)


4、バスと争うオジサン

画像のとおりです。片側5車線道路を赤バス走行中の出来事です。赤バスが改造バイク3輪車を抜いたのですが、何か気に食わなかったのでしょう。バイクのオジサンはフルスロットルでバスを追い抜き返し、運転手に何か言っていました。

20170328 Bike

このバイクに抜かれる赤バスもどうかと思うのですが・・・って言うか、このバイクでよく運転出来るものです。前が見えないからずっと立ちっぱなしでしょうか・・・

まだまだこのシリーズの画像はたまるばかりですねぇ~ もっとも最近は何があっても驚かないし、気づかなくなっていますが(笑)

広告を排除しているブログですが、皆さんに知っていただく為と自身の励みになるので以下のブログランキングに参加しました。コメントもして頂けたら幸いです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村     タイ(海外生活・情報)ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

2017.03.28 | コメント(0) | バンコク路線バス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング