ドンムアン空港 新アクセス路線 A3とA4

何かに特別な興味があったり、強い思い入れを何かに持つ人は、その何かに出合う事が多くなる・・・そんな事ってありませんか?

例えば、UFOやお化けに強い興味を持っている人が、UFOやお化けを簡単に見たりするような・・・UFOとお化けを一緒にするな!って怒られそうですが、そんな意味です。

バンコクに限って言えば、今の私が強い思入れを持っているのは路線バスですが(笑)すでに200以上の路線とその周辺を『バンコク不完全バスガイド』でエントリー済みで、全路線制覇が近くなって来ています。拘りは自分が行き帰りで全ての区間を乗った路線だけを書く事で、日々加筆修正もしています。

そんな『バンコク不完全バスガイド』をロングステイ中に何とか完成したい・・・その思いが通じたのか、新しい路線バスを昨日『偶然』に知る事になりました。しかも同じ日に2系統です。

昨日、読者コメントで『伊勢丹前のBigC前バス停でA3のバスを見かけたが路線は?』のご質問を受けました。全くの偶然ですが、その日の午前中に私自身が民主記念塔近くでA4のバスを見かけてました。

私はパンファー橋から民主記念塔向きに171番のバスに乗っていた時で、反対側をA4が民主記念塔(王宮広場方面から)からパンファー橋方面に向かっていました。

遠くの対向車のバスですが、あっ!と気が付いて、急いでエアコンバスの中から(汚い)窓ガラス越しに撮ったので写りが悪いのですが・・・

20170508 BusA4-1

どんなに遠い所を走るバスをボーっと見ていても、何か違和感を感じるのです。遠すぎて分からないですねぇ~ 拡大してみます。

20170508 BusA4-2

これでも分からないのですね。でも、汚いガラス越しでも、遠くても、車の陰になっても・・・何か呼びかけられた様に見てしまい、気付いてしまったのです。そのバスをすれ違いまで目を離さずカメラを向けました。行先表示板が黄色なので高速道路経由便ですねぇ~

20170508 BusA4-3

読者コメントのA3に対しては全くお答えする事が出来ない上に、『1年半ほど前にA3としてBTSウドムスック駅~スワンナプーム空港間で登場し、数か月で消えた路線の再登場かも?』なんてトンチンカンな事まで書いてしまいました。ごめんなさい

登場時に書いたのが「BTSウドムスック駅~スワンナプーム空港 バス新路線」で、消えた時に書いたのが「GPSバス運行追跡サイト 他 最新バス事情」です。画像下は数か月で消えた幻のA3です。

Bus A3

さて・・・昨日の午前中にA4を見かけ、夜には読者からA3の目撃情報。気になってなかなか眠れない夜を過ごし(笑)、今日の朝には確認に向かっていました。『せっかち』なのです。『気になっている事を棚上げ出来ない性格』なのです。

A3とA4も場所が分かっているので簡単。そこに行ってバスを待つだけです。

ちなみに私はネット検索を公式サイト以外はしませんし、ネットに転がっているネタやニュース等の内容を自分のブログに書く事はしていません。自分自身が実際に経験した事だけを書くブログでありたいからです。

従ってA3とA4のニュースリリースがあったのか無かったのを知りませんし、興味はありません。またすでにネットで書かれているかも知れませんが、私は自分の経験だけの事ですので、ご承知下さい。

それでは今日乗って来たばかりのA3とA4の新路線内容の概要です。路線の詳細は後日『バンコク不完全バスガイド』でエントリーするので、今日は概要と無駄話だけです(笑)

まずプラトゥナームへ朝一番で行って、コメントの目撃情報通りに伊勢丹前のBigCで素直にA3を待ちました。

運良くそう長く待たずに来ました。一人のお客さんを降ろしたら中は誰も居ません。乗り込む時にドア横にある行先表示板が見えないので(見えてもタイ語だと分からないのですが)、ドア越しに聞きました。

BusA3 2017May 2

私    「どこへ行きますか?」
車掌さん 「ルンピニーで、その後にドンムアン空港」
私    「ドンムアンへ行きたいので乗って良いですか」
車掌さん 「いいですよ」
この後バスの中で車掌さんと運転手さんとの話になりました。
私    「新しいバス(路線と言うタイ語を知らない)ですよね?」
車掌さん 「うん、5月から始まったばかりだよ」
私    「どこを通るか教えてください」
車掌さんの答えは画像下の通りです(笑)

BusA3 2017May 1

バスは伊勢丹前からエラワン前とラチャダムリ通りRatchadamriをルンピニー公園まで向かい、サラデーン交差点で左折してこの後ルンピニー公園を一周します。その途中、日本大使館前過ぎのルンピニー警察前が終点(起点)です。

BusA3 2017May 3

起点を出た後も乗客は私一人。私がルートや営業開始日を聞いたり、途中バスを停めてもらい外から写真を撮ったりしたので(大笑)、当然この後空港までずっと40分ぐらいバス談義でした(汗)タイと日本のバスの違いや、タイでの営業実態の事、田舎の生活を聞いたり、BMTA直営バスに導入されている新システムの動作説明(画像下)・・・

BusA3 2017May 4

これって、私が最初に見たのは5か月前の2017年1月7日で、その後何も進展なし。お客にとってみたらバス停の自動アナウンスがモニターとスピーカーからある事がメリットでしょう。

ちなみに、音声だけですが2ヵ月ぐら前から178番の一部車両で実験中で、「どうせズレているだろう」と思っていた私は「案外正確じゃないか」と驚いたものです。タイ語のみで「次は○○病院前」みたいな内容です。いずれ全容がハッキリすればエントリーする予定でいます。

ちなみに運転手と車掌さんには、「これだけカメラが車内にあったら、営業中に眠れないし、飲食も出来なくなるねぇ~」と脅かしておきました(笑)画像下は運転手、車掌、そして私の3人しか乗っていないバスの中です。

BusA3 2017May 5

私がいかにバス路線を知っているかもテスト(笑) このバスは510番からの転用でしたので、そのルートをタマサート大学内のUターンの繰り返しなど詳しく言うと、爆笑の大正解・・・最後は関係者以外は入れないドンムアン空港内のバス待機所まで連れて行かれてしまいました。

BusA3 2017May 6

ターミナルからかなり遠いです。A1、A2、A3、A4が揃い、管理所もあって出発を促したりしています。そして・・・隙間だらけの塀をちょっと越えたら滑走路なのですが・・・(笑) 

Bus Airport Depot

このままA3のバスで遊んでいるとA4のルートが分からないので、別なバス(A2)に頼んでもらいターミナルまで送ってもらいました。

ターミナル内では空港内アクセス路線であるA1とA2と同じバス停になります。

BusA4 2017May 1

空港を出てすぐラックシーICで高速道路に入り、出口はペッブリー通りの西端でタイ国鉄の踏切があるウルゥッポンUruphong Junctionです。その後は素直にランルアン通りを民主記念塔まで行きますが、その後はバンランプーからカオサンとしっかり乗降が多そうなエリアを走ります。

カオサンの後にピンクラオ橋の下を通り、国立劇場から国立博物館の前を通りUターンして53番、59番に503番の終点(起点)と同じ所です。転用元の39番がまだ残っていますねぇ~

BusA4 2017May 2

結局、A3もA4も片道しか乗れていません。路線の詳細は後日A3(空港→ルンピニー)とA4(王宮広場→空港)を乗って往復とも乗れた後に『バンコク不完全バスガイド』でエントリーします。

以下は概要です。

A3

ドンムアン空港ターミナル1Don Muang Airport Termina 1(国際線到着6番出口近くArrival) ~ ドンムアン空港ターミナル2Don Muang Airport Termina 2(国内線到着12番Arrival出口近く) ~ 高速道路Express Way(ラックシーIC~ディンデーンIC) ~ ラチャプラロップRatchaprarop ~ プラトゥナームPratunam ~ セントラル・ワールド・センター(伊勢丹)Central World ~ ラチャダムリ通りRatchadamri ~ ルンピニー公園Lumpini Park

全路線
BusA3 Map

高速区間外
BsuA3 Map Detail

一律50バーツで、ディンデーンからルンピニー間では普通のバス停で乗り降り出来ます。

車掌さん曰く、7時~23時の運行で、30分に一本との事。でも100%信用しては駄目かと思います(笑) 所要時間は40~60分かと思います。プラトゥナーム周辺の渋滞次第ですね。

ただ・・・いつまで続くのかが問題かと思います。まだ、利用客がほとんどいません。


A4

ドンムアン空港ターミナル1Don Muang Airport Termina 1(国際線到着6番出口近くArrival) ~ ドンムアン空港ターミナル2Don Muang Airport Termina 2(国内線到着12番Arrival出口近く) ~ 高速道路Express Way(ラックシーIC~ウルゥッポンIC) ~ ランルアン通りLan Luang ~ ラチャダムヌンクラン通りRatchadamnoen Klang ~ 民主記念塔Democracy Momument ~ バンランプーBang Lam Phu ~ カオサンKhaosan ~ 王宮広場Sanam Luang

全路線
Bus Map A4

高速区間外
BusA4 Map Detail

一律50バーツで、ランルアン通りから王宮広場までは普通のバス停で乗り降り出来ます。

車掌さん曰く、7時~23時の運行で、30分に一本との事。これも100%信用しては駄目かと思います(笑) 所要時間は60分程度かと思います。民主記念塔から王宮広場周辺の渋滞次第ですね。

A4空港発は国内線からの乗車がほとんどで17人(私を含む)の乗客でした。カオサンのど真ん中を通るので今後乗客は増えるでしょう。また王宮広場からの乗り換えも多くの路線があって便利です。

A3もA4も50バーツ・・・庶民感覚だとかなり高いですねぇ~ 空港施設内アクセスするのでプラス10バーツ(私的意見)で、高速道路でプラス2バーツ。A1やA2は30バーツでちょっと高いながらも納得するのですが、50バーツはそこに新路線で上乗せした感じがします。

ちょっと距離が伸びているので40バーツが妥当かと・・・どさくさに紛れて値上げした感じがします。どうせ生活路線ではなく旅行者路線だから・・・そんな思惑が見え隠れしてなりません。BTSもサムロン駅開業で同じくどさくさ値上げでしたねぇ~

今後は同じような事が増えて来るでしょう。ニュースメディアはこの国では触れないでしょうが・・・

また、こうしたバスの新路線は結構多く行われますが、単なる思い付きや人気取りのように思える事が多いのも実情です。この先を注意深く見守って、ブログの中で変化があればエントリーします。

ドンムアン空港は旅の起点となるターミナルなので多くのエントリーがありますが、その中でも以下が公共交通の過去の関連エントリーです。
今更のドンムアン空港アクセス自由自在
A1&A2(ドンムアン空港アクセス)バンコク不完全バスガイド

広告を排除しているブログですが、皆さんに知っていただく為と自身の励みになるので以下のブログランキングに参加しました。コメントもして頂けたら幸いです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村     タイ(海外生活・情報)ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

2017.05.07 | コメント(0) | バンコク路線バス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング