ロングステイの食卓 餃子を作ろう!

今日は朝からどんよりと曇りいつも以上に湿気に包まれた一日でした。南国の熱気と湿気で身にまとわりつくような空気、今日はさらにべっとりと重たく感じてなりませんでした。

そんな日に午前中から都心部シーロムにある銀行本店に行っていました。野暮用を終えてランチタイムでビルから吐き出された人々を掻き分けてラマ4世通りまで歩き、アパート近くまで一本で帰れる路線バス46番に乗り込んだ直後に・・・激しい雨です。

20180125 Weather

突然の雨で道路はいつも以上に渋滞、バスはなかなか動きません。都心部を早く離れようとランチのタイミングを逃してバスに乗ってしまいましたが、ボンカイからクロントゥーイあたりまでのラマ4世通り。渋滞で車窓から雨の向こうに次々見える食堂を見てはお腹がさらに空いてなりませんでした・・・

激しい雨で窓を閉めたノンエアコンバス。少しでも動けば良いのですが、まったく動かない車内は湿気と暑さが充満し、乾季の中で久しぶりのこの拷問、空腹もあって気が遠くなって行きます・・・


あれは・・・確か90年代後半頃だったので今から20年ぐらい前の事なのですが、ラマ4世通りのテスコ・ロータスの裏、路地と言うよりビルの谷間の駐車場みたいな「ソイ・マノロムMano Rom」に『老山東』という小さな中華料理店がありました。

20180125 Gyouza 30

20180125 Gyouza 31

その頃プロンポンに住んでいたのでかなり通った記憶がありますが、仕事帰りに夕飯に寄るラーメン屋さんのような存在でした。この店はその後成功して本店をスクムビットSoi26のホテル内に移し、支店もかなり出していたはずです。当時の価格は「猪肉白菜餃」が10個で40バーツでした。

20180125 Gyouza 2

当時はまだバンコクで本物の餃子を出す店が少ない頃で、ヤワラーでも華南や潮州系の華人が多く中国北部の料理は期待できず、北部出身者がヤワラーと距離を置き店を出し始めたのは90年代半ばを過ぎてからだったと思います。

20180125 Gyouza 7

スクムビット・エカマイ近くに大連飯店(こちらは数回行っただけで通いませんでした)があり、90年代半ばにはシーロムに遼寧餃子店が出来ていた頃でしょうか・・・どの店も繁盛して今は店も増やしていますが、私は今でも小さな店のままのラマ4世通りから少し路地に入ったマレーシアホテル近くの「日月楼餃子」が好きです(笑)

20180125 Gyouza 6

その老山東に通っていた頃(仕事帰りにただ夕飯を一人で食べていただけ)、山東省縁の店と聞いた事がありますが、それで私には口にあったのでしょう。山東半島は黄海を挟んで遼東半島と向き合い、日本人にお馴染みの大連がある遼寧省に私は通算すると1年以上滞在しています。

20180125 Gyouza 3

遼寧省を起点に極寒の黒竜江省へ何度も過酷な旅をしていますが、広い中国の中でも粉物食文化が盛んな地なので、小さな汚い店で気に入れば厨房に入って「粉」を操る技を見せてもらったものです。

20180125 Gyouza 4

20180125 Gyouza 5

そう言えば、アパート近くに遼寧餃子店シーナカリン店があって、2015年に娘が遊びに来た時に行きましたが、羽根つき餃子10個が120バーツでした。まぁ、普通に美味しく食べた記憶があります。

20180125 Gyouza 8

「どこどこで○○食べた。安くて美味しかった」のような誰も書く食べログ的ブログをしない主義なので、この辺で止めておきましょう(笑)

昨年末に気合を入れて作ったおせち料理で正月を一週間近く食べ繋いだ後です。もう煮物やお雑煮にワインのつまみで買ったチーズやハムも飽きてしまい、なぜか餃子が食べたくなりました。

20180103 Food 5

100%朝夕食は自炊ですが、タイで餃子を今まで作った事がありません。餃子の皮が無いし、キャベツも硬い物なので考えもしなかったのです。もちろんFUJIスーパーなど日系スーパーに行けば皮はあるのでしょうが、遠くて高いのでロングステイの3年間で行ったのはたった2回だけです(それも買わずに帰ったし)。

20180125 Gyouza 9

食べたくなって気にすると・・・近所のスーパーでも餃子の皮が売っている事に気付きました。売り場が中華系漬物みたいなコーナーなのですが(笑)画像上がバーンカピのザ・モール1階の食品売り場「HOME FRESH MART」で、なぜか19枚入りで16バーツです。これは小さめで皮も薄くて私には使い難いものでした。

画像下はセントラル・バンナー地下の食品売り場で見つけた別なもので、23枚入りだったか?で33バーツでした。これは皮が少し厚めで使いやすいものでした。私にはこっちが正解です。

20180125 Gyouza 10

上記の皮を買っておいた所で、次はキャベツとニラです。キャベツは硬すぎて使えないと思い、家内と定例連絡(笑)の時に相談して白菜を使う事を考えていました。ニラはそれっぽいものがあるし、ニラ饅頭なんかも屋台の店でよく売られているので、何とかなると思っていました(笑)

20180125 Gyouza 11

野菜炒めや焼きそばなど使いやすいのでキャベツは欠かさないようにいつも買っているのですが、季節的なものなのかたまたま買ったキャベツが柔らかく、今回はこのキャベツを使いました。

20180125 Gyouza 12

次にニラですが、これも今までの料理で使った事はありません。BigCなどのスーパーでパクチーなどの香菜売り場には無かったように思えます。セントラル・バンナー地下食品売り場で見つけたのが画像下で、これがニラだと思うのですが高いので別な所で探しました。

20180125 Gyouza 13

まぁ、時間だけはたっぷりある身ですし、散歩ついでに歩いて行けるスーパーがたくさんあるので焦らずにじっくり(お金をかけないように)探していました。

そこで見つけたのがパラダイス1階(半地下)の「ヴィラマーケットVilla Market」で、日本だと二束ぐらいの量でしょうか、20バーツでした。画像下中央です。

20180125 Gyouza 14

肉はスーパーの「テスコ・ロータスTESC Lotus」で300g52バーツの豚挽肉を2パック買いました。

20180125 Gyouza 15

キャベツ小玉とニラ半分(一束ぐらいで、残りは味噌汁へ)そしてニンニク1個をみじん切りして、挽肉とよくこねます。大きなボールがないので鍋の中でこねました(苦笑)。塩が少しにチューブの生ショウガ、そして隠し味で味噌とごま油を入れました。

20180125 Gyouza 16

20180125 Gyouza 17

そして今度は餃子を包む作業です。タイでは初めてですが、日本へ一時帰国した時に家内の代わりに夕食を用意する事がよくあったので、ここまでは慣れた作業ですが・・・

毎回ここまでで問題となるのが餡の量と皮の枚数です。皮が足りなくなったり、餡が足りなくなったりで・・・日本だと作業中に皮を買いに行ったものです(笑)

20180125 Gyouza 18

餡と皮をあらかじめ四等分して、最後に調整しないように途中途中でチェックポイントを設ける作戦です(笑) 合計61個も作ってしまいました(笑)

20180125 Gyouza 19

20180125 Gyouza 20

実はここまでは日本でよくやっていた作業です。餃子を焼く作業はいつも家内にお願いしていました。自分ではうまく焼けないのですよねぇ~

20180125 Gyouza 21

自分の理想形は外側がある程度はパリッと焼けて欲しいのですが、皮が薄すぎるし熱や油に水(お湯)を投入するタイミングなどがあって・・・要は焼きと蒸しのコツが掴めてないのです。それにフライパンに皮が張り付くのが怖くて・・・

20180125 Gyouza 22

まぁ、餃子だけはたくさん作ったので、何度か違った方法で試しました。最初はやはり焼き色が着かずに焼き餃子としては失敗。どちらかと言えば蒸し餃子のような・・・でも美味しく食べましたけどね。

20180125 Gyouza 23

当然、次の日も餃子(笑)結局四日間毎晩餃子を焼きました。ビール、焼酎、白ワインと全て安い飲み物を合わせましたが、どれも美味しく食べられるのが餃子の良い所です(笑)最後は少しは焼けるようになりましたけど、当分、餃子はもういいような(汗)

20180125 Gyouza 24

結局、調味料を除いた材料費としては以下の通りです。

豚挽肉  600g    104バーツ
キャベツ 小玉    11バーツ
ニラ   一束    10バーツ
餃子の皮 61枚     65バーツ
ニンニク  1個     2バーツ

合計:192バーツ。これで餃子が61個作れました。12個なら38バーツです。

単純比較は出来ないけど、タイで「8番らーめん」なら12個が128バーツ。「大阪王将」なら12個で179バーツです。

値段は別にしても、味は自分が作った方が美味しいような(笑)問題はオッサン一人なので、いくら飲みながらでも四日間続けて食べるのは、どうかと思います。

四日間も食べた餃子・・・おっと、久しぶりにバスの中で気を失ってその時の夢を見てしまったようです。

乾季の中で珍しい突然の雨、渋滞のラマ4世通りでバスの中、夢から覚めても頭の中はまだ「餃子」に埋め尽くされました。四日間連続で餃子は幻覚作用があるのか? あるいは中毒性があるのか・・・

動かないバスは運転手が嫌気をさしたのか、ドアを開け放ち少しでも風を入れようとしていました。バスの外には小さな雨避けにバイクが逃げ込んでいましたが、彼らも食べ物を夢見て雨が上がるのを待っているのでしょうか・・・

20180125 Weather 2

広告を排除しているブログですが、皆さんに知っていただく為と自身の励みになるので以下のブログランキングに参加しました。コメントもして頂けたら幸いです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村     タイ(海外生活・情報)ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

2018.01.25 | コメント(11) | タイ生活

コメント

いい感じ。

最近の記事はリラックスした感じで、素晴らしいです。ありがとうございます。
マレーシアホテルのそばのゲストハウスに滞在することが多いので、あのお店もよく行きます。小さなお店なので、すぐに満員になってしまいますが、まさかお好きなお店だとは驚きですした。

2018-01-25 木 11:48:38 | URL | フラキート #- [ 編集 ]

とても美味しそうに出来ていますね。
餃子が食べたくなってしまいました^^

ここ最近の思いがけないスコールは凄かったですね。
あっという間に道路に水が上がって来てましたね。

私は食欲がなくなると餃子を作るのですが
ニラを探すのが大変です。普通のニラが売られているのは
伊勢丹、ビラマート、富士スーパー、市場でなぜかローカルな
スーパーには芽ニラしかありません。
餃子の皮も高いので黄色いワンタン用の皮を使っていますが、
やはりワンタンの独特の匂いがします。
でも、摂取できる栄養価は同じ、同じ!と思って食べてますよ。
どうぞ、ご自愛下さいませ。

2018-01-25 木 12:24:11 | URL | 更年期 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

更年期さん

コメントありがとうございます。

買った材料で転用が効かないのもあるので、餃子は作ると40~60個は作るので・・・一人だと何日も続くのが難点です。餡だけ冷凍とか、生餃子で冷凍した事もあるのですが、冷凍庫がない冷蔵庫なので・・・カチンと固まった冷凍にならないのです。

私は伊勢丹やFUJIスーパーには行きませんが、近くで何とかなるので助かります。

2018-01-25 木 18:19:32 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: いい感じ。

フラキートさん

コメントありがとうございます。

食べログブログはしないのですが、最近はどんどん昔の食堂が無くなっています。

これだけ都市全体を引っくり返すような開発が急ピッチなので、都心部だと店をたたんだで大金を手にするか、貸店舗の更新が出来なくなっているのでしょう。今日はミンブリーに行っていましたが、あんな最東端でも高架鉄道の工事が2方向から進んでいます。

2018-01-25 木 18:23:38 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

はじめまして。素晴らしい情報をいつもありがたく読ませていただいています。

食材や交通機関を現地のもので済ますのは素晴らしいです。一つ伺いたいのですが、お酒は現地のものも調達しているのでしょうか? 輸入材料を使ったビール、輸入したお酒はそこそこすると思いますが、現地の米焼酎などは普段使いにするにはどうでしょう。赤や水色のラベルのものが売っていますが・・

2018-01-25 木 20:18:50 | URL | ガパオ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ガパオさん

ご質問の件ですが、以下の通りです。

お酒を聞かれると・・・このブログの前身がタイトルも内容もお酒に関する事だったので、一度封印したのを開ける気がしますが・・・

全て趣向や味は無視して価格だけで選んでいます。お金がないので過去の世界各国へワイン、蒸留酒、ビールなどの酒を飲む為だけの旅の思い出を肴にしています。

代表的なのは以下の通りですが、日本酒、ワイン、ウイスキーも今までのエントリーで全て価格や銘柄も書いているのですが・・・ちょっと今は探せません(汗)

ビール タイ産チャンビール 320ml6缶パック 191バーツ
麦焼酎 ベトナム産麦大陸 2L   1,138バーツ
ワイン オーストラリア産をタイでボトリング(怪しい)199バーツ

全て味は評価に値せずです。ただ・・・趣向品なので、人それぞれかと思います。

2018-01-25 木 20:55:26 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

詳細にありがとうございます。ベトナム産焼酎など意外な内容で参考になります。それほど安いワインもあるのですね。味は残念そうです(笑) 次回の訪タイ時に探してみます。

当方は日本から持ち込み、不足すれば300バーツもしない英国輸入ジンとマナオという感じです。日本の免税店、タイの入国前免税店がもう少し安いといいのですが。

2018-01-25 木 21:14:16 | URL | ガパオ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ガパオさん

どういたしまして。お気をつけて。

2018-01-25 木 21:33:49 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

テスコロータスの裏

こんにちは。
特に苦情が入ったわけではありませんが kou61でツイッターを行っている方がいたようなので kou63 に変更しました。
駐在当時、テスコロータスの裏周辺の探索はしなかったですね。あの辺は、高速道路の乗り降りしか行かなかったです。餃子の思い出としてはトンローの中ほど(スクムビットから入って右側)の小さな店(名前は知らない)の水餃子をなぜか覚えています。

2018-01-26 金 08:49:22 | URL | kou63(kou61改め) #- [ 編集 ]

Re: テスコロータスの裏

kou63さん

前在住時、私も高速道路ポート出入口を使っていたので、コンドミニアムがあったプロンポンからポートの間の食堂をくまなく探りました。スクムビットはどこも日本人が多かったので、私が行くのは必然的にラマ4世通り沿いが多かったです。

2018-01-26 金 09:53:49 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

餃子の王将おいちいよね、

2018-01-28 日 15:18:38 | URL | かりな #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング