銭湯の日に地ビールとタイご飯

昨日10月10日は「銭湯の日」らしいです。なるほど・・・1010を読んでせんとう。私にとっては10月10日は「体育の日」だったのですが、いつの間にか体育の日は変わってしまいました。他にも日本を長く離れている間に知らない祭日が増えたり・・・なんだか本当に歳を感じます。

そもそも10月10日は東京オリンピックの開会式の日だったように記憶しているのです。真っ青な空に自衛隊のジェットが5輪を描いた日だったような・・・それだけで歳が知れますが、うろ覚えにそんな記憶もあります。

ところで銭湯、東京・深川に住んでいた時はずっと銭湯通いでした。佐賀町って永代橋のそばに住んでいたのですが、佐賀町の銭湯は遠かったので、永代通りを渡って隣町の銭湯に行っていました。その永代通りには都電が走っていて・・・まぁ三丁目の夕日の世界そのものでした。もちろん東京タワーも家から見えていたし、勝鬨橋が上がるのも見た記憶があるような・・・

最も古い銭湯の記憶はロッカーではなく脱衣籠があって、午後3時に開店だったか・・・早い時間に行くと背中一面に刺青の男衆がたくさん居ました。それは別に怖くもなく当たり前の光景でした。そして刺青の人が熱い湯船に浸かった後・・・それはきれいな色に刺青が変わるのです。そう言えば湯船が熱くて水を足そうとするとにらまれたものです。だから今でも爪の中がぴりぴりするような熱い風呂が大好き!

佐賀町は運河が張り巡らされた江戸時代から倉庫街で荷扱いの男衆が多く住んでいました。また隅田川に面していて運河を通り木場に木材を運ぶ丸太乗りの人達も多く見かけました。学校は木場のすぐそばでいつも木の香りがしていたし、職人さんが多い町でした。あっ!私の親父も兄も職人でしたねぇ~

中学生ぐらいになると銭湯で最後にコーヒー牛乳を飲んだり、高校生ぐらいだと銭湯の帰りに運河沿いの小さなラーメン屋で(なぜか)タンメン食べたり・・・すごく懐かしい深川の思い出がよみがえります。
今、自分が日本に居るなら、すぐにでもそんな生まれ住んだ町に行ってみたいような・・・胸がざわざわするぐらい、懐かしいです。でも遠いよなぁ~日本!

銭湯が家風呂に変わったものの、自分は長いこと海外暮らしでシャワーだけ(バスタッブが浅いもので)。日本へ戻った時、楽しみの一つは熱い風呂に浸かる事ですが、風呂のあとに飲むのがコーヒー牛乳からビールになったものの、ほてった体に冷たい飲み物は何とも忘れがたいものです。

って事で(笑)今日のお題は珍しくビールなのですが、最近気に入っているジョージア州の地ビール「Terrapin Beer」です。

Terrapin beer

ホワイトハウスでオバマ大統領も自家製ビールを作っている様で話題になったように、アメリカではこの数年地ビールが増えています。昨年オレゴン・ポートランドに行ったときも地ビールが多くてびっくりしたのですが、東海岸でも結構見かけます。その中でもTerrapinは成功してスーパーなど大手流通にも乗ったビール(ジョージア州だけかも)。

ジョージア州北東部でアトランタから車で2時間ぐらい離れたAthensと言う所にあるのですが、そこはアメリカンフットボールの強豪カレッジUniversity of Georgia(UGA)ブルドックスがあるので、きっとこの町の若者にも愛されていることでしょう。

アトランタで出会った若者二人が2002年からスタート。ラベルに描かれている亀が何とも漫画チックなのですが、その実力はなかなかのもの。ドイツ在住時にビール巡礼と称してチェコのピルゼンからドイツ各地を巡り、ベルギーのウエストマーレまでビールを求め続けた経験がある自分も惚れ込んでいます。

地ビールと言うと、何か大きなものに逆らうように強引に味付けしたりして肩に力が入っているのがミエミエなのですが、このTerrapinにはそれを感じません。
ビールの種類が多いのですが、好きなのは画像のRye Pale Ale。私のビール暦で上面発酵ビールとしての最高峰の一つが1990年代にドイツ・ケルンで飲んだケルッシュ。今では製法上難しいのか少なくなった上面発酵ですが、Terrapinのエールは少しだけそんな事を思い出させてくれます。

そんなTerrapinのAleと一緒に楽しんだのはタイの食堂や屋台で定番料理のパット・ガパオ(挽肉バジル炒め)。ナンプラーがしょっぱ過ぎるのホーリーバジルが入手できないのが残念ですが、時々無性に食べたくなって作るタイご飯です。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2012.10.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食いしん坊録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング