だっさい日本酒は驚きの旨さ! 日本に着き松本へ 

ジョージア州のアパートを1月29日の朝5時半に出て、アトランタからロサンゼルス経由で1月30日午後5時半着で成田。成田空港から成田エキスプレスで横浜に向かい、自宅に着いたのは24時間の移動を超えた頃でした。

今回ロサンゼルスでの乗り継ぎ時間が短くて、冬のアメリカ国内線(主に東海岸)は遅れるのが当たり前なのを知っているので、アトランタ発が遅れたら困るなぁと思っていたのですが、幸い今回は全て定刻通りでの運航でした。

LAXにて
LAX 2013Jan

って言うか・・・成田行きに乗って初めて知ったのですが、アトランタからロサンゼルスへ飛んだ機材が、そのまま国際線になって成田行きになってました。フライト番号やタイムテーブル上では分からないのですけど、デルタ航空の大陸横断線はこんなケースが時々あります。初めから知っていたら、乗り継ぎ時間が短くても全く安心だったのですけどね。

横浜の自宅では一晩寝ただけで、今朝は新宿へ移動。新宿から「あずさ号」に乗って信州は松本に来ました。
これで丸々二日間の移動を終えて、来週火曜まで松本で仕事です。

新宿ではあずさ号が出るまで30分あったので、いったん駅を出させてもらい、高島屋の地下へ。デパ地下で昼食用の押し寿司と日本酒を買ってからあずさ号に乗りました。本当は一升瓶買って乗れば良かったと思うぐらい旨い酒でした。

山口の「獺祭」「だっさい」と読むそうです。
私には絶対書けない漢字ですが、獺は動物の「かわうそ」です。かわうその祭りですねぇ~ きっと名前の由来が長々とあるのでしょう。

Dassai

とにかく旨いです。辛口嫌いな自分の好きな日本酒の要素を全てバランスよく持っています。濃密な香りに程よい酸、芳醇な味、本当にバランスが良いです。しかも後口の切れ味が良いのに、あい反するように思える余韻も長いのです。

参りました、この日本酒。松本からの帰りに新宿でいったん降りて高島屋に寄らなくてはなりません!一升瓶2本ぐらいは持てるでしょう。

さて、松本のホテルは少し歩けばお城に行けるところ。チェックインしてから夕暮れ前の松本城に行きました。まだ足元には雪が残っていますし、お城と遠くに雪のアルプスが息を呑むほど美しく、旅の疲れを少しは取ってくれたようです。

Matsumoto Castle 2013

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2013.01.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 酒・焼酎・ビール等

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング