思い出のドンムアン空港

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

5月12日、今朝のバンコク(の端っこ)は曇が多いのですが、晴れ間も見えます。

昨日は結局一日良い天気でした。昼から青空が広がり気持ち良い天気ながら、暑さは厳しかったですねぇ~ いつもの買い物で、アパートから歩いて向かった「しぃこん」にたどり着けないかと思いました。

さて、懐かしのモーチット・北バスターミナルで白昼夢を見ている場合ではありません。用事を済ませて次の目的地ドンムアン空港へ向かい、別な野暮用を片付けなければ・・・なぜか前エントリーの続きのようになりましたが(汗)北バスターミナルからドンムアン空港へ向かいます。

北バスターミナルから直接ドンムアン空港へ行く路線バスはないかと思います(私が知らないだけかも)ので、またお馴染みの赤バス145番で一度BTSモーチット駅まで出ることにしました。昔はBTSモーチット駅と北バスターミナル間はタクシーを利用したものですが、今は毎日が路線がある公共交通機関しか使わないのが基本です。

北バスターミナルからはターミナルビルから正面に出て右方向に向かいます。細い路地を囲うように露天商が並ぶエリア内で右へ曲がり、途中で左。まぁ説明より歩けば人の流れで分かるとは思うのですが、北バスターミナルからは5分程度ですが、狭いので人が多かったり荷物があると苦労します。

露天商が並ぶエリアを出たら路線バスのターミナルです。いやぁ~並んでいますねぇ~ ここは親切で英語併記で主なルートが書いてあるので、今度ここへ来てから片っ端から乗ってみようと思います(笑)
Bus Terminal at Mo Chit

5分と待たずに来た145番赤バス乗り、出発したら3~4つ目でモーチットBTS駅です。もーちっと乗りたかったのですが・・・オヤジギャグで気を失われた方がいても、ネットの常識、自己責任でお願いします。

BTSモーチット駅のすぐ下でから路線バスA1を待ちますが、ここはものすごく多くの路線バスが通っています。待っているだけでも楽しいと思ったは私だけでしょうか。そんな時に限って5分と待たずにA1バスが来ました。

路線バスA1に乗るのは初めてでした。モーチット近くで高速に入り、20分ちょっとで空港に着きました。車体も普通のエアコンバスなので、30バーツは高いと思ったのですが、大きなスーツケースがあると、置き場がないし困りますねぇ~
Bus #A1 Inside

A1バスは高速道路から直接空港ターミナルにアクセスし、昔(スワンナプーム空港が出来る前)のインターナショナル用昔のターミナル1をちょっとだけ通り過ぎた所に停まりました。今はこのターミナルだけを使っているようです。
Bus #A1

2000年からのタイ勤務時、もちろんスワンナプーム空港は出来ていなく、自分自身の海外やタイ国内の行き来以外にも、出張者や家族、友人達の送迎にも、もう何十回来たか分からない空港です。いやぁ~本当に懐かしいです。

最初にこの空港に降り立ったのは80年代前半ですから、30年以上前のことです。少し暗い空港で赤色電球のオレンジ色がかった照明が印象的でした。入国・通関を過ぎ出迎えの人で大混雑している所を通ったのを記憶にあります。その時たくさんの人から声をかけられ、びびりながらのタイへの最初の一歩でした。

今の空港内です。
Airport Don Mueang

しかしこの空港は時の政権や航空行政に何度も翻弄されたように私は思えます。
2006年だったかスワンナプーム開港により一時期全く民間利用は(チャーター機を除き)無くなったのですが、2007年には国内線のみの利用が再開。確かこの時はスワンナプームで色々施工不具合がクローズアップされた時でした。

その後も航空会社によりスワンナプームに行ったり、ドンムアンに残ったり、2011年には洪水で使用できなくなったり・・・

私のエアーアジア利用だけでも、2012年9月にホーチミンへ行った時はスワンナプーム発でしたし、2013年7月にシンガポールへ行った時はドンムアン発で、なんだかよく分からないのが正直なところです。その2013年7月が私のドンムアン空港の最後の利用でした。

その時は空港内の多くの所が昔そのままで(当たり前ですね)、でも搭乗ゲートが並ぶ2階レベルにはあらゆる所に免税品店、お土産屋が並んでいたのですが、それらがすごく少なくなっていて、将来がない空港のようで寂しい感じがしました。

この空港に身を置くと、走馬灯のように記憶が蘇ります。それは旅の基点である空港の別れと出会いが記憶を呼ぶのかも知れません。
 (ちょっと長めのイントロを思い出してください。)
  ♪雨の空港 デッキにたたずみ
   手を振るあなた 見えなくなるわ
   どうぞ帰って あの人のもとへ
   私は一人 去ってゆく~♪♪
失礼しました(汗)テレサ・テンさん、好きでした。
椅子からずっこけ気を失われた方がいても、これもネットの常識、自己責任でお願いします。

さて、空港で用事を済ませ、帰りをそのまま戻っても面白くないので、ドンムアン空港からスワンナプーム空港までバスで移動したいと思います。そうそう、私のアパートは大雑把に言えばバンコクでもスワンナプーム空港寄りなのです。

長くなりましたので、続きはまた明日・・・

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2015.05.12 | コメント(4) | タイ・トラベル

コメント

こんばんは。楽しく、また懐かしく拝見しました。"もーちっと"ぐらいでは"ちっとろむ"も気を失いませんし、テレサ・テンの
空港でも椅子からずっこけませんのこれからもどんどんお願いします。ちなみに私は"別れの予感"が大好きで今ヘッドフォンで聴いています。
それからアルスターさんの自炊のお話も興味津々ですのでよろしくお願いします。私は家族が持ってきてくれた桃屋のごはんですよで米を三杯食べています。

2015-05-13 水 01:19:02 | URL | オバカチ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オバカチさん

コメントありがとうございます。
なぜかコメントを頂いた日は、近くを通るようです。
今日もセンセーブ運河ボートをプラトゥーナムで乗り換えていました。

「ごはんですよ」アメリカでもタイでも、冷蔵庫に切らしたことはありません。

では!

2015-05-13 水 01:32:17 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

ドンムアン

私がドンムアン空港へ最初に降り立ったのは83年でした。シドニーへの長期出張からの帰路で、思えばそこから私とタイの歴史が始まりました。渋滞で空港到着が遅れ、空港内でアナウンスされたことも一度や二度ではありません。ドンムアン空港では、待ち時間に日本亭やマッサージもよく利用しました。空港方面にはパインハーストなどのゴルフ場も多く、空港内にあるエアフォースのゴルフ場でプレイしたのもなつかしい思い出です。飛行機が目の前に通るゴルフ場なんて他には知りません。

2015-05-13 水 09:20:32 | URL | SUIKYO #- [ 編集 ]

Re: ドンムアン

SUIKYOさん

コメントありがとうございます。
日本亭・・・ありましたねぇ~ 確か人通りが少ない2階だったか? 結構まともな日本食だった記憶があります。
機内から滑走路の間でゴルフをしている人を見て、本当に驚きました。

では!

2015-05-13 水 12:53:24 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング