アトランタの野暮用

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

5月26日米国東部時間午後5時。タイ時間だと27日の午前4時ですね。
ジョージア州アトランタ(から50マイル離れた田舎町)は曇りで日中は晴れ間がありましたが、先ほどからすごい雷雨です。

ニュースを観ると同じ南部でも西部のテキサス州が雨で被害が出ているようで、その嵐が東に移動してくるので、明日あたり激しい雨かも。

アトランタは名画「風と共に去りぬ」の舞台になったように南部の中心地。コカコーラやニュース局CNNの本社がある事も知られています。またここの空港はデルタ航空の本拠地で世界一発着が多い空港です。

私が住んだのはアトランタ中心部から80kmぐらい離れた町で、ゴルフ場と湖に林、そして全ての家々がゴルフカート道で繋がれている全米でも特殊な町です。

今朝のホテル前です。何もありませんが、これがこの町の普通って言うか中心部
Peachtree

さて、今回アメリカに来たのは野暮用を片付けるためですが、その野暮用は簡単に言ってアメリカでの生活を全てクローズすることです。

以前のエントリー「そして帰国 (在住者の納税)」に書いているのですが、私は昨年9月末までアメリカで働いていたのでアメリカでの納税義務がありました。日本からの駐在者・出向者は会社のサポートがあって税理事務所で申告を行うのですが、生活基盤設営もそのクローズも会社がかなり行うのが実情です。私は現地採用ですので全くそんな事に関係ない一般社員。

アメリカの企業ですから社員の国籍なんか異なるのが当たり前。それぞれが己の理由でアメリカで働き、自分の能力とキャリアだけが頼りの世界で、個人的な生活基盤は会社とは全く関係ありません。

銀行口座とバンキング、クレジットカードとクレジットヒストリーは米国社会での信用状のようなもの、自己責任での健康保険、各種保険、車やアパートなどの処理・・・10年も住めば色々係わり合いが増え、昨年10月にリタイア・帰国を選んだ時にクローズで来た事もあれば、米国での確定申告が終わるまでクローズしないで維持したままのものもありました。

先月米国での確定申告を終え、無事受理され、連邦政府と州政府の両方とも処理を終えたので、今回アメリカに残した色々なこと全てをクローズするのです。例えば銀行口座やクレジットもひとつは米国に維持したままですし、年金関係や運転免許証・・・などたくさんです。

メールや電話のやり取りでも埒が明かないので、別れを交わしたい友人もいるので、思い切って(暇があり過ぎるので)アメリカに来たのです。

今日はアトランタ市内で2箇所、ホテルのある田舎町で1箇所。全て順調に手続きを終えました。メールや電話のやり取りで今日行くことも伝えてあったし、朝一番でアポ確認の電話も入れたからです。手続き処理のために日本から来たと言うと、冗談のように受け取られますが、話はどこも非常にスムーズ。(画像はアトランタ・アップタウン)
Atlanta

本来アメリカは全てが合理的で、この地に慣れたらどんな国の人も住みやすいのだと思います。特に南部はサウザンホスピタリティーと呼ばれるアメリカ南部人の気質が今も色濃く残っています。日本でも田舎で見られるような客人を温かく受け入れ、もてなす心が全米の中でも強いです。南部訛りはキツイですが・・・
(画像はアトランタ・ダウンタウン)
Atlanta

昼はアメリカで急速に増えているハンバーガーチェーン(日本上陸はまだです)「Five Guys Burgers and Fries」でハンバーガーです(笑)
アメリカ在住時からこのハンバーガーは好きで時々食べていました。

基本はハンバーガー・チーズバーガー・ベーコンバーガー・ベーコンチーズバーガーの4種類(他にドッグもあります)で、16種類のトッピングの中から好みを頼みます。トッピングは全てフリー! 当然注文を受けてから焼くので時間がかかりますが、アメリカらしいバーガーが食べられます。そうそう、ここは店の中に殻付ピーナツが箱ごと置いてあり、いくら食べてもフリー! 飲み物もリッターフリーで色々な種類が楽しめます。
Five Guys

正直に言えば、すごくここは心地よいです。
アトランタは大都会ですが、ニューヨークやロサンゼルスのように街に居るだけで忙しさを感じたり、お洒落しないと歩けないような思いは全くありません。
ホテルがある田舎町は緑豊かで静か、知らない人同士でも挨拶をします(この町独特ですが)、寒くもなく暑くもなく、人々はニューヨーカーのように早口で喋らず、南部独特の口調でゆっくり話します。天気の話し、野球の話し、バスケットの話し・・・テレビでは全米ニュースが流れ・・・何かすごく落ち着くのです。

私はアメリカが嫌になったり、この町が嫌でアメリカを出たのではなく、思うように働けなくなった自分自身の体と仕事環境から離れたのです。
やはりこの町は好きだし、10年前は嫌いだったアメリカも好きです。

主な野暮用は今日のうちに片付けたので、明日はかなりリラックスした日になりそうです。残念ですが天気がかなり悪くなる予報。すでにワインを買ってあるので、静かなこの田舎町でワインでも飲みましょう。


広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2015.05.27 | コメント(0) | 旅先通信

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング