今週の白ワイン:California.Monterey/J・ロアー J.Lohr Arroyo Seco Chardonnay 2009

ALSTERは赤・白・泡・甘とそれぞれ等しく好きなのですが、どうしても季節で片寄ることになってしまいます。春から夏にかけて泡から白が多くなりますし、秋から冬へは赤から甘へとなります。
季節はまだ冬なのですが、春の訪れを陽の長さで感じ始めたこの頃、今週は少ししっかりした白が飲みたくなっていました。そこで選んだのがJ.Lohr Arroyo Seco Chardonnay

J_Lohr

最近アメリカではカリフォルニア/セントラルコーストが手ごろな価格ながらよい評価を得ていることで注目を浴びていますが、ジェリー・ロアーは早くからセントラルコーストでワイン造りに取り組んでいたようです。
何年か前から数本飲んでいた印象では、樽香を抑えながらもしっとりしたシャルドネだった記憶でした。

セントラルコーストでも冷涼な風が吹く(windswept and cool)アロヨ・セコAVAで収穫された100%シャルドネです。
色は淡い黄緑色(straw-yellow)で洋ナシの香りをまず感じます。時間が経つにつれて軽いカシューナッツの香りが増してくる。それがALSTERにはしっとりしていると感じさせます。

今回はちょっと冷やしすぎたのか、抜栓した日は酸度を感じてあまり状態が良くなかったのですが、翌日になってよりバランスよく鮮明にこのワインを楽しめました。

近くのチェーンショップGerogia World of Beveragesで2011年12月に購入$23。確か数年前の2006か2007は$15程度だったような記憶があるので、何か賞を取って若干値上がりしたのかも知れません。

樽香も強くなく、トロピカルでもない。かと言って特徴がないのではなく、酸を軽く抑えバランスを整えた「しっとりしたシャルドネ」とALSTERには思えます。$20前半の価格では価値がある白です。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2012.02.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ワイン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング