今更のドンムアン空港アクセス自由自在


こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

12月9日、今朝の横浜は晴れ。よく晴れています。寒いのですが、やはり日差しがあると曇りの昨日より暖かく感じます。

今回急遽日本へ戻りましたが、それも格安航空会社LCCのエアアジアでした。
家内から電話があり、日本へ戻る事を決めて真っ先にしたのがインターネットでのチッケト購入です。

金曜午後遅くの連絡、翌日土曜日のチケットはタイは連休が始まるとあってエコノミーは空席なしでした。翌日の日曜日は最安値からは遠いものの、一緒に調べたデルタ航空などと比べても半分以下の価格でした。すぐにチケット購入。

がむしゃらに急いで日本へ帰るなら、電話があった直後に空港へ行けば、深夜発の便もあるので、インターネットで満席でも実際には空港で購入可能なように思えます。経験が無いので定かではありませんが、キャンセルは出るでしょうしね。もちろん価格はかなり高いでしょうが、それでも他の航空会社より安いでしょう。

AirAsia

LCCとは言え、急な手配にも応えられるエアアジアは本当に助かります。日本とのフライトで選択肢が多いのは、ヨーロッパや北米(東海岸)に住んだ身には本当に驚きなのです。日本へのフライトではアメリカ在住時にはカリフォルニアなど西海岸が羨ましく思っていたぐらいですから、もうバンコクは日本の地方都市と同じ感覚に思えるぐらいです。

そのエアアジア、バンコクではドンムアン空港を使っていますが、インターナショナル空港としてはマイナーになります(私の前タイ在住時はドンムアンしかありませんでした)。 実際に使うと昔の面影を色濃く残す空港なので、思いで深いのですが、若い人には暗く古い空港に見えるだけかも知れません。

そのドンムアン空港、エアアジア応援の為にも、今更ですがアクセス術や空港内利用方法をエアアジア中心にエントリーします。その一回目がアクセス術です。

1、バンコク都心方向 ~ ドンムアン空港 

LCCを使うのにタクシー利用は無いでしょう。少なくても私の考えにはありません。ドンムアン空港を通るバスは多いのですが、空港ターミナル前から直接乗り降り出来るのはA1とA2です。

A1


A1

A1は北バスターミナル~BTSモーチット駅~(高速経由)~ドンムアン空港の運転で、一律30バーツ。実際はともかく12分毎に以下の時間帯で運転されています。
ドンムアン空港発   7:30 - 24:00
北バスターミナル発  7:00 - 24:00

北バスターミナル横の都バスモーチット2車庫ではA1を見かけた事はないので、長距離バス用の北バスターミナルに直接行くと思われます(私は未経験) 10月ですがA1内でドンムアン空港から乗ったポーランド人家族と話していて、彼らが北バスターミナルからパタヤへ行くとのことだったので、車掌さんにバス車庫ではなく、北バスターミナルへ行くよね?と確認した事があるので間違いないでしょう。

実際はBTSモーチット駅と空港間を移動するケースがほとんどだと思います。モーチット駅では空港行きが公園側で、エレベーターで降りた所の多くのバスが出入りするバス停と、そのちょっと先でも停まります。そこがどうもここが運航管理所みたいで、数分ですが停まって運転手や車掌さんが外へ出ます。画像下の通りモーチット駅が後方に見えます。

Ai at Mochit

私はいつも駅近くの普通のバスが停まるバス停で待っているのですが、ます少し先を見てA1が停まっていない事を確認します。
空港から乗ってモーチット駅に来た時は、その反対側のエスカレーター近くに停まってくれます。

空港に着く場合はInternational Terminalの出発階3Fを過ぎた所で停まります(画像下)。ちなみに昔はTerminal1とTerminal2がインターナショナルで、その奥に国内線ターミナルがありましたが、今はTerminal1(表示はInternational Terminalになっている)の所で国内線・国際線両方を扱っています。バスを降りて2~3分でエアアジアのチェックインカウンターです。

Bus #A1

到着は同じターミナルの到着階1Fで5番出口と6番出口の間。税関を出てほぼ真っ直ぐ歩きビルの外に出たら前の前です。

Departure A1 Bus


A2

A2は戦勝記念塔~BTSモーチット駅~(高速経由)~ドンムアン空港間の運転で、一律30バーツ。実際はともかく30分毎に以下の時間帯で運転されています。
ちょっと本数が少ないので、無理してA2を待つ事は止めてA1が来たらモーチットまで乗った方が無難です。

A2

戦勝記念塔では26番や166番などパホンヨーティン通りを北に向かうバス停です。モーチット駅、空港での乗降場所はA1と同じです。


一般路線バス

空港施設の前を通るウィパワディーランシット通りには多くのバスが走っています。到着階で税関を出ると、下の画像のように到着階の外へのドアー横にある非常口見たいな所から階段を上がります。その入り口横に黄色の案内がありますが、一般路線バスのルートが書いてあり(青色はA1バスの案内)。

Exit for bus

狭く暗い非常口みたいな階段を上がると、空港ターミナルビルの前のウィパワディランシット通りを越えて向かい側にある鉄道駅まで行く横断歩道橋に繋がります。この横断歩道橋の途中に道路際に降りられる階段があり、バス停に行けます。

Bridge at Airport

29番はランシットからドンムアン空港前を通りモーチット駅を経由して、フワランポーン駅まで行き本数も多いのですが、戦勝記念塔で折り返すバスも多く注意が必要です。(下の画像はフワランポーン駅前を走る29番です)

Bus 29

59番もランシットからドンムアン空港前を通り戦勝記念塔を経由して王宮広場まで行くバスです。カオサンのそばの民主記念塔も通るので、昔はバックパッカーの利用が多かった路線です。

他にも187番、504番、510番、538番があり、また554番と555番はスワンナプーム空港(Public Transportation Center)まで行きます。


タクシー

お金持ちでエアアジア利用の方がいるとして(笑)税関を出て左へ向かいます。突き当たった所がタクシー乗り場(の受付所)です。

Taxi

受付所で行き先を伝え運転手に引き渡される時に紙を渡されますが、あまり意味が無く気にする必要はありません。メーターの他空港チャージ50バーツが必要な旨など書いてありますが、私の理解ではこの紙にタクシーを特定出来る名前か番号が書いてあり、何かトラブルがあった時に乗客が後でクレームする場合に使えるものです。

都心部までは300~400バーツあれば十分に思えますが、高速や渋滞や道路状況で変わるので、なんとも言えません。


タイ国鉄

よほど鉄分が強い人なら別ですが、列車の本数や時刻の正確性からお勧めできません。一応上記の一般バスへの歩道橋からドンムアン空港駅まで行けます。そしてバンコク中央駅であるフワランポーン駅か北部のアユタヤなどへ行けます。


2、スワンナプーム空港 ~ ドンムアン空港

ドンムアン空港からスワンナプーム空港までは無料のシャトルバスが運営されていますが、移動先での航空券か証明する物を持っていなければなりません。

一般路線バスは555番か554番で行けます。上記、一般路線バスで書いた歩道橋を渡ってウィパワディランシット通りで乗れます。スワンナプームではPublic Transportation Centerに着くので、そこから無料シャトルバスでターミナルへ向かいます。

Bus #554-2

私が知る限りはこんな所でしょうか。一応空港から都心部かスワンナプームへは全て経験しています。ドンムアンから北などへは未経験です。路線バスの詳細ルートなどは、本ブログで展開しています「バンコク路線バス不完全ガイド」でエントリー予定ですが・・・いつになるやら(汗)

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2015.12.09 | コメント(8) | タイ生活

コメント

参考になりました。

前回、空港からモチットまでは、バスを利用しましたが、帰りは乗り場が分からず、暑いのでついついタクシーを利用、約200バーツでした。来週からの訪タイは写真の場所で待ってみます。
しかしドンムアンから、バス~BTSで市内まで、約50バーツ、プーケット空港⇒市内のタクシー代、約600バーツ~に比べればリズナブルです。何故ドンムアン⇔市内のBTSを最初に結ばなかったのかは、日本人的には疑問に残りますが(笑)

2015-12-09 水 08:12:09 | URL | matsu #- [ 編集 ]

はじめまして

60歳少し前に退職し、ミドルステイ的に一か月弱のバンコク滞在を年に何回か楽しんでいます。
バスは日々利用しており重宝しています。A1バスも訪バンコク時には毎回利用しています。
ブログの記事、とても読みやすく興味深いので、今後とも楽しみにしています。

2015-12-09 水 13:01:15 | URL | エムヤマ #- [ 編集 ]

Re: 参考になりました。

matsuさん

コメントありがとうございます。

BTSが初期にドンムアン空港と結ばなかった疑問は私も全く同感です。
私の前タイ在住時2000年にはタイ国鉄に沿って用地確保や基礎工事は進んでいた記憶があります。ただ同時にスワンナプーム空港の建設も決まったので、延長する意味がなくなったのではないかと考えています。

ただ、今になって急ピッチで工事が進んでいます。工事計画そのものは知りませんが、モーチットから北へ伸びて、政府合同庁舎のあるシェーンワッターナ、ドンムアンまで行くようです。
今のバンコクはMRTやBTSの延長工事がなぜかものすごく盛んです。どこからか政府援助資金が流れ込んでいるのでしょうか?

2015-12-09 水 13:45:03 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

Re: はじめまして

エムヤマさん

コメントありがとうございます。そして、はじめまして。

少しでもお役に立っているなら良いのですが・・・

私もリタイアしてちょうど1年です。タイへは移住なんて大袈裟な考えはなく、少し長く居させていただいています。
今後ともよろしくお願いします。

2015-12-09 水 13:48:48 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

ドムアム利用時にいつもタクシーを利用していました❗
バスという手があったんですね⁉
面倒でホテルまで直でタクシーだと500バーツ掛かります❗
今度はバスを利用してみます❗

2015-12-11 金 19:10:55 | URL | Tama #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Tamaさん

コメントありがとうございます。

ご旅行で荷物があったり、一人でなければ、タクシーも良い選択肢になりますね。
私は収入が無い身で、荷物もほとんど無いから、バスしか考えられませんが(汗)

でも・・・500バーツは相当バンコクの端っこまで行くか、反対にチャオプラヤー川沿いの都心部で時間がかかる所のように思えます。私のようにサムットプラカーン県に近い所でもメーターは300ぐらいで、後は高速代でしょうか・・・

2015-12-11 金 22:21:44 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

>>500バーツは相当バンコクの端っこまで行くか

この方はタクシーでなく、空港のハイヤーに乗ったのでなければ、単にぼられていると思います。

タクシーでも不良運転手はメーターを使わないで500Bと言う方が稀にいます。

下道でスクンビットソイ4まではいつも190B前後です。

バンコク訪問歴56回ですから、何度もターボメーターも経験しています(笑)。

最近は赤バス29番とBTSを訪タイ時に使っていますが、帰国時にはいつもタクシーでしたが、今度はA1バスの利用をしてみたいと思います。

情報ありがとうございました。

2016-04-05 火 20:09:23 | URL | ACE #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ACEさん

コメントありがとうございます。こちらだけ返信が遅れました。すいません。

ターボメーターってそんなに多くあるのですね・・・私はメーターの無い時代からバンコクでタクシーを利用していますが、料金でおかしな事になったのは一度もないのです。まぁ、この1年はタクシーを使う事が自体が無くなったので、最近の事情は知りませんけどね(笑)

A1以外にもA2(ドンムアン~戦勝記念塔)もあって、BTSモーチット~ドンムアンまでならルートも同じです。またBTSモーチット駅からドンムアンに向かい場合は、通常の駅下バス停から50メーターぐらいドンムアン側に行ったバス停で待機をするので、そちらも見た方が良いです。どちらのバス停にも停まるのですが、駅下バス停では待機出来ないので、少し前に動かすイメージです。

2016-04-06 水 11:00:37 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング