年越し風景とロングステイの生活費

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

1月1日、新年の夜が明け、年が改まったバンコク(の隅っこ)は晴れです。 数分前の初日の出の画像を部屋の窓から撮りました。
空気が澄んでいるのでバンコクとは思えない朝日です。

Sun

昨日大晦日も少し雲があったものの良い天気でした。日本より大晦日や正月を意識しないタイですが、それでも交通量が激減しているのを窓から見下ろす幹線道路で分ります。 「あーー、出かけたい!」そんな気持ちを抑えてじっと体調の回復を待つ日が続いています。

皆様方にはすがすがしいお正月を迎えた事と思います。今年もどうぞよろしくお願いします。

下の画像は年が明けた直後、近所の名刹ワット・スリ・イアムです。大晦日の夕暮れから車が集まり始め、夜10時前には大きな駐車場から車が溢れ、路駐もずらっと並んでいます。夜10時から読経が始まり、年明けまで続きました。大晦日から新年へのタイのお寺に興味があったのですが、体調と深夜なので窓から見ていただけです。残念!

Wat Sri Iam

0時前からあちこちで花火が上がっていましたが、この辺りではメガバンナーの花火(画像下)が一番大きくて華やかでした。ちょうど午前0時の花火です。 ワット・スリ・イアムでは午前1時過ぎまで何やら番号をずっと読み上げていましたねぇ・・・何をしているのでしょう? 声だけ聞くと抽選会のように思えるのですが・・・

MEGA


さて、「一年の計は元旦にあり」といいます。

今の若い人にはもちろん通じない言葉でしょう(笑) 新しい年の目標や計画を元旦決めると良い・・・的な意味かと思います。要は元旦に限らず物事の計画や目標を早めに定めると良いとの教えと受け止めています。

毎月1日はそんな意味からも前月の生活費を見直して、なんとブログで公開しています(汗) 元旦と言えども毎月一回の同じテーマの日、12月の生活費です。数字以外は毎月同じような内容で、コピペが多くてすいません(汗)

最初にお断りしておきますが、生活費だけが知りたくてこのブログをご覧の方は、ぜひ各月の1日から数日以内に同じテーマでエントリーしているので、このページ左に「月別アーカイブ」がありますから、そこから数ヶ月ぐらい前から「ロングステイの生活費」のタイトルだけでもご覧下さい。数ヶ月を比べないと本当の生活費は分らないものです。

また12月は13日間ほど日本でしたので、家賃・通信費などの固定費以外は今月は参考値ですね。なお日本への航空チケット代と日本での費用は含んでいませんが、空港への交通費は含みます。

10年もアメリカで一人暮らした後だったので、タイでは知人が誰一人いませんでした。一人暮らしの気軽さから今も毎日自分のペースで暮しています。移住ではなくてロングステイなので、長い夏休みぐらいの気持ちで、毎日が街歩きの日々です。

基本的に朝はパンと乳製品に果物。昼は外の食堂が基本、夜は完全自炊です。持病があって夜の外出が苦手なのと料理が趣味の一つなので(笑)

人嫌いでもなく、自分が特に変わっているとは思ってないのですが(汗)26年以上海外で転々と暮らしたので一人で居る事と、海外でも一人で解決する事に慣れたと言うか・・・それが普通だったから、気にならないって言うか、楽なのです。

いつも思うのですが、生活費の内容はあまりにも私事過ぎるし、微妙な部分もあるのですが、ロングステイに関心がある方にとって、生活費を考えない人はいないでしょう。

ちまちま隠すような事が嫌いなので、顔出し、本名も気にせず書いています。それは書いていることへの責任を感じているからでもあるのですが、こんな私の生活費がアクセスいただいた方の何かの参考になれば幸いです。

ブログの中で私はいつも書くのですが、それを繰り返させていただきます。

人はそれぞれ。アレが良い、コレが悪いではなく、異なる人、文化、生活、考え方などを謙虚に認め合いたいものです。海外に住む身ならなおさら異なる人たちや考え方を受け入れないとならない・・・私は常にそう思っています。

タイでリタイアしてのロングステイ中の人が何人居るのか知りませんが、その人数分の異なったライフスタイルがあるかと思います。金銭的なことを書くと、どうしても高いか安いといった安易な比較をしがちですが、何よりも無理をせずにそれぞれが満足する時を過ごせればと思います。

それでは12月の生活費です。前述の通り今月はタイ不在が多く参考です。

まず収入です。

私は収入が全く無い完璧なゼロ(強調しても仕方ないのですが)で、手持ちのお金を切り崩しで生活しています。手持ちのお金とは(退職金等の)貯金ではなく、アメリカで毎月の日本送金以外に現地での生活を切り詰めて貯めたお金、そしてアメリカで車を売ったりして得たお金の半分です(半分は日本の家族へ)。大した額でないので、今のままでは後1年持たないでしょう・・・どうしよう(汗)

年金は頂いていますが、早期退職してアメリカで現地採用だったので、同じ年代の人に比べたら額は少ないでしょう。その年金も日本に大学院生と大学生の家族が居るので、家内を含めて家族に全て使ってもらっています。それでも足りないようで貯金を切り崩していますが(汗)

そして支出です。

--アパート部屋代 8,500バーツ/月

当たり前ですが毎月同じです。アパートの場所や部屋の内容に関しては書きすぎるぐらい書いていますが、バンコクの端っこで37㎡スタジオタイプです。念のためですが、寝ているのは私ではありません。

Room


--電気代 728バーツ/月

一番高かったのでが5月で1,074バーツです。計測日が12月21日になっているので、たぶん留守の影響で安かったのでしょう。普通は800~900バーツ台で安定しています。エアコンは外出帰りやシャワー後など暑い時に普通に使っています。扇風機は寝る時以外は毎日ずっと回しっぱなし。シャワーは一日に2回かなり熱い湯が好きです。IH調理器で料理を毎日しています。テレビは観ませんが、PCのモニター代わりで一日5時間程度は毎日。

IH


--水道代 18バーツ/月 

なぜか分りません(笑)調整だったのか? 普通は毎月50~70バーツ台です。

--通信代 731バーツ/月

3BBのルーター・無線を部屋に設置して631バーツ/月。
スマホ・携帯電話が嫌いなので、プリペイドが毎月100バーツだけのガラケーだけです(笑)

--交通費 891バーツ/月

毎日バスに乗っているので、その費用がほとんどです(笑) 普通は毎月1500バーツ程度です。タクシー、モタサイなどは使わず、全て公共路線のみの利用が原則ですが、12月は体調が悪く帰りにタクシーを数回使いました。そのタクシーもアパート近くまで公共路線で戻り、そこから徒歩やソンテウの代わりに使ったぐらい。留守だった割には少し高いのはそのタクシーかも。無料バスには助けられています(汗)

Bus


--食費 4,727バーツ/月

これは留守の間を正確に反映して普通月の約半分ですね。食事の内容は前述の通りで夕食は自炊です。毎日ビールか安ワインを飲みます、それに加えて安ウイスキーを時々飲みます。

Salmon


--日用品 406バーツ/月

スーパーで食品と日用品を買っても詳細まで区別しないので適当な区分です。

--洗濯代 240バーツ/月

コインランドリーでの洗濯と乾燥。毎月ほぼ同じですが今月は半分。

--遊興費 110バーツ/月

12月は映画が一回だけ。体調が悪いのでマッサージもなし(笑)


合計 16,351バーツ/月

これが衣食住全てです。くどいのですが今月は参考です。

私の生活だと感覚的には2万バーツ以下にするのも可能だと毎回思っています。そうぎつぎつした毎日でなくて、毎日外出し、昼は外食、夜だけ自炊で出歩く事がなければの話です。

都心部の豪勢なマンションに住み、お友達がたくさん居るか同居人がいる方にとっては「なんて惨めな生活だ」と思われるかも知れませんね。現にそんなコメントも何度か頂きました(笑) 私自身は毎日充実して楽しんでいるのですが(笑)

贅沢はしていないものの、節約も強く意識もしてないし、それなりに毎日を楽しんでいるのは毎日のブログ内容の通りです。今の自分の状況と性格・・・身の丈にあった生活だと思います。

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.01.01 | コメント(8) | タイ生活

コメント

新年おめでとうございます

ALSTERさん

新年明けましておめでとうございます。

昨年は独りよがりのコメントにも一つ一つ丁寧に対応いただきありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。

私も昨年末に階段で膝をおもいっきり打ち付けてしまい、今年の正月は殆ど自宅にこもることになりそうです。今日は天気が良いので初詣日和ですが、朝からお神酒をいただき炬燵でのんびりしています。

私も昨年から収入が無くなって65歳までは公的年金も少ないのですが、幸い個人年金にいくつか加入していたため、人並みの生活が送れています。借金は無く子供たちも皆親の手が離れ、親の介護も終わったため、恵まれたリタイヤメント生活だと思っています。

でも基本は健康ですよね。お互い相当くたびれかかった老体をいたわり、つつましくもそれなりに楽しいリタイアメント生活を送りましょう。

2016-01-01 金 10:55:57 | URL | SUIKYO #- [ 編集 ]

Re: 新年おめでとうございます

SUIKYOさん

いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
また、今年もよろしくお願いします。

膝・・・大丈夫ですか? お神酒は羨ましい限りです。こちらは考えていた全ての正月用準備をあきらめて非常食で繋いでいます(笑)

健康一番、まさにそれ勝る新年の思いはありません。
今は体調を崩し、30日から寝たきり老人になってしまい、情け無い限りです。

2016-01-01 金 13:19:55 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

幸い今のところ健康には恵まれてます。個人的な話ですが、今月末で正式に定年を迎えます。5年の雇用延長コースを選ばなかったので、ご褒美(笑)に約10ケ月の年休消化してました。SUIKYOさんと同様に、何とか企業・厚生・個人年金で、贅沢をしなければ、年数回程度のタイ短・中期滞在は可能です。今年も、ホテルなど、お知恵をお借りしたいので、よろしくお願いします。

2016-01-01 金 14:07:43 | URL | matsu #- [ 編集 ]

Re: 明けましておめでとうございます。

matsuさん

コメントありがとうございます。そして今年もよろしくお願いします。

そうですか・・・長い間のお勤め、お疲れ様でした。
個人年金ですか・・・そう言うのって知らなかったなぁ~ 海外を転々としたので、全て知らない内にに入っていたデフォルトのままです。まぁ今から考えても収入は増えないので、出るのを減らして、早い子ども達の巣立ちを願うばかりです。

2016-01-01 金 16:25:41 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

海外戦士の皆様感謝です。

ALRTERさん、SUIKYOさんほか無数の海外駐在員の方々が、プライベートを犠牲にして、日本の製品、サービスを売って頂いたお陰で今の安定した日本の繁栄があります。ありがとうございます。関西企業、転勤なしのサラリーマン人生には想像出来ないご苦労があったかと。年金など、どうしても海外長期滞在者の情報・
制度面のハンディはあります。あっ感謝は、もう一つ早々と自立、就職、結婚、おまけに孫三人を授けてくれた長女、長男、五十代半ばで教育費が消滅したお陰で今お気楽にタイ旅行が出来てます。

2016-01-01 金 16:42:27 | URL | matsu #- [ 編集 ]

Re: 海外戦士の皆様感謝です。

matsuさん

コメントありがとうございます。

私の場合はちっとも戦士なんかじゃなかったですけどね(笑)
25年ぐらい前までは海外で働く事は、給料面や現地での福祉が優遇された事もありましたが、バブル崩壊以後はそう変わりがなくなりました。同時に若い人で積極的に海外を希望する人も少なくなったように思えます。
まぁ~ 私なんかテレックス(電報のようなもの)で日本とやり取りしていた時代からなので、いつの間にか日本での勤務が出来なかったのが正直な所です。日本で勤務されている人たちの方がよほど戦士でしたよ。

2016-01-01 金 17:36:46 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

新年、明けましておめでとうございます。

ALSTERさん
新年、明けましておめでとうございます。
今年も!?今年こそ?幸多かれと欲張りかもですが願いたいですね。

ブログを拝読しましたが、タイ生活資金はあと1年程とか。
唯一の収入である年金は全部、家族へ、、、本当に現貯蓄の切り崩しかないので今後、さらに資金的に苦しくなってこられるみたいですが、とは言えある程度、先々の事を考えられていられると思います。
私もALSTERさん程ではありませんが資金面で信号で言えば、黄色点滅範囲に入ってきています。
また今は、体調もあまり芳しく無いとの事ですので、少し話がそれますが私自身の体験をお話します。
私は、去年の11月中旬に『加齢からくる白内障』の手術をバンコク病院でしました。手術及び診察で15万THB(日本円:約50万円)掛かりましたが、全てカード付帯の障害保険でキャッシュレス対応致しましたので、私自身の支払いは"0"です。ALSTERさんは海外経験が豊富ですので障害保険付帯のカードをお持ちかと思いますので、時間に余裕が有る時でも障害保険の手引きを一読されたらどうでしょうか。いざと言う時の病気及び事故等発生の場合、金銭面で助かりますよ。もし、すでに知っておられるのなら、この話はスルーして下さい。

とにかく、特に我々はまず始めに親族に迷惑を掛けないためにも健康管理を重視しないといけませんね。


体調があまり芳しくないとの事、、、

2016-01-02 土 01:54:03 | URL | 太陽 #a0ggXqYY [ 編集 ]

Re: 新年、明けましておめでとうございます。

太陽さん

コメントありがとうございます。

お気遣いいただいて、恐縮です。ブログで体調の悪さを強調するつもりはないのですが、出かけられない悔しさでしょうか(笑)
まぁ、長い持病でアメリカでの勤務を止めてリタイアした最大の原因ですから、なだめながらこの持病と付き合っていきます。

今後ともよろしくお願いします。

2016-01-02 土 08:21:11 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング