約束の旅6 ハンザ都市

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

3月9日、日付が変わる直前のハンブルグは曇り時々雨です。今朝はマイナス3℃と冷え込みました。日中でも気温5℃で風が強く、時折雨に打たれながらの一日でした。

息子が生まれた北の街を後にして、デンマークまで行った後に懐かしいリューベックの街を散策してハンブルグに来ました。これから一眠りして、朝にはフランクフルトへ向かい、明日の夜7時10分発のJL408便で成田に向かいます。下の画像はデンマークに入った所です。

Mar08Denemark

残った旅の行程はハンブルグからフランクフルトまでの長いドライブ、そして日本までのフライトと長い一日になりそうです。車での旅はすでに2,000kmを超えています(汗)

今朝はまずさらに北上し、北海に面した港町フズムFusumへ行きました。ここはこの時期群生するクロッカスが有名で、フズム城が淡い青のクロッカスに囲まれるので。ただ・・・今日は時期が早すぎてちらほらとクロッカスが咲き始めたところでした。また北海のカレイが旨いので何度も行った事がある港町です。

Mar08Fusum

フズムからほんの少し北へ行けばデンマークです。少しだけデンマークを走りハンザの女王と称されたリューベックへ向かいました。

さて、皆さんは学校で習われた「ハンザ同盟」を覚えているでしょうか。
ハンザ同盟とは、中世後期に北ドイツを中心にバルト海沿岸地域の貿易を独占し、ヨーロッパ北部の経済圏を支配した都市同盟で、巨大な力を持っていたようです。

Mar08Lubeck2

特にハンブルグ、リューベック、ブレーメンはその中心にあって、繁栄を謳歌したようです。そして北ドイツでは住民はハンザ都市であった事を今でも誇りとしているように感じます。

車のライセンス番号でハンブルグHansestadt Hamburgの車なら「HH」、リューベックHansestadt Lubeckなら「HL」、ブレーメンHansestadt Bremenなら「HB」となり、ハンザ都市を都市名の前に付けています。

そんなハンザ同盟都市でも初期に最も重要な役割を果たしたのがリューベックとハンブルグでしょう。両都市とも海に直接面していませんが、リューベックはバルト海の、ハンブルグはエルベ川を通して北海の港とも言えます。

Mar08Lubeck4

北海の港町やデンマークからドイツに戻り、今度はバルト海に向かいハンザの女王と呼ばれた「リューベック」へ向かいました。車でノイミュンスターから約1時間の距離です。住んでいた街に近い一番有名な所なのでよく行きました。ドイツに住んだ7年間でどれほど行った事でしょう・・・

当時はEUが成立する前で、ドイツは独自紙幣のマルクを使っていましたが、確か(記憶が定かではないのですが)50マルク紙幣にこの街の象徴ホルステン門が描かれていました。ドイツで一番夢いな門と言えます。そう言えば私のブログ一番上にタイトル画像がありますが、その帯のような画像の中で、右から二番目がこのホルステン門です。ブログのタイトル画像に使うぐらい、私には慣れ親しんだ門なのです。

Mar08Lubek1

この街はなんて言うのか・・・ドイツでも北欧のような重厚さと崇高さを感じます。それはホルステン門の内側には多くの尖塔がそびえているからかも知れません。街自体は川と運河に囲まれた卵型の島のような地形で、中央部が少し盛り上がっています。

マリエン教会は、ドイツで三番目に大きく、レンガゴシック様式の教会では世界最大の高さだそうです。しかしこの教会を有名にしているのはオルガニストだったブクスフーデと彼を師としたバッハでしょう。この教会のパイプオルガンも機械仕掛けとしては世界最大だそうで、毎週何曜日だったか・・・そのパイプオルガンの演奏会が夜に開かれていました。そこへ家内と一緒にひざ掛けにする毛布持参で行ったものです。

Mar08Lubeck3

リューベックからハンブルグまでは車で1時間ぐらいです。ただ・・・今回の旅で初めての大都会のホテルです。

Mar08Hotel

ハンブルグはドイツ第二の都市でエルベ川に面した港町です。内陸部にある都市なのに、ビルの谷間に大きな船のマストが見えて驚いたものです。そのハンブルグを象徴するのが街の中央にあるアルスター湖。ハイ・・・私のハンドル名の由来です。ホテルはそのアルスター湖の近くにあります。下の画像で左奥がアルスター湖なのですが、雨が激しくて近寄れなかったし、分かりませんね(汗)

Mar08Hamburg3

ハンブルグは大都会なので早めにホテルにチェックインし、地下鉄で市内を移動しました。今回の旅で車以外を使ったのは初めてですねぇ~

Mar08Hamburg4

我が家は田舎町にあったので、週末はハンブルグまで家族そろって出てくるのが習慣でした。息子がハンブルグ日本人学校の補習校に最後の数か月は通いましたね。ハンブルで買い物に食事、小さな息子を連れて歩いた所を息子に説明しながらの街歩きでした。

Mar08Hamburg2

Mar08Hamburg1

数分で曇りから冷たい雨、そして晴れ間と北ドイツらしい一日でした。私にとっては7年住んだ地なので自分の庭のような所です。全てが懐かしく、記憶を遡ってばかりの一日でした。

さぁ、明日は「約束の旅」最後の日です。ハンブルグからフランクフルトへ移動し、夜のフライトで成田に戻ります。でも、まだまだ続きます。

MapNorthGermany

Mar 09 Map

広告を排除しているブログですが、皆さんに知っていただく為と自身の励みになるので以下のブログランキングに参加しました。コメントもして頂けたら幸いです。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村     タイ(海外生活・情報)ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

2016.03.09 | コメント(2) | 旅先通信

コメント

寒そうですね。

こんばんは。ドイツの重厚で落ち着いた写真を見ていると行きたくなってしまいます。私はデュッセルドルフ近郊およびオランダとの国境が行動範囲でしたので北ドイツの風景はより寒そうに感じます。(特に息子さんのお写真が寒そうです)
バンコクは今の時間(夜10時)で28°と気温差がありますのでこちらに戻られた際には体調にお気を付けください。それからアルスターさんのご不在中にセンセープ運河ボートの爆発という事故がありましたので戻られ次第現場検証をお願いします!

2016-03-09 水 23:56:29 | URL | オバカチ #- [ 編集 ]

Re: 寒そうですね。

オバカチさん

コメントありがとうございます。

今はJAL機で飛行中につなげています。
機内でセンセープ運河ボートのニュースを知るとは・・・

あと7時間ぐらいで成田です。

2016-03-10 木 07:50:13 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング