マハーチャイ線を歩く12 保線トロッコに遭遇 プロムデーン駅

こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。

8月29日、今朝のバンコク(の隅っこ)は薄曇りです。 昨日は朝のうちはどんよりした曇りの始まりでしたが、昼ぐらいから青空も見えた一日でした。

日本ではそろそろ夏の終わりを感じる頃でしょうか。暑さは残っても去りゆく夏を惜しむ気持ちを感じるのは、いくつになっても同じでした。常夏の国に住んでもなぜかそんな気持ちを思い出す日があります。

えっと・・・今までマハーチャイ線の切符の買い方など書いた事があったでしょうか? 自分のブログなのにいつも四方山話ばかりで、思い出せません(汗)

基本は『駅にチケット窓口があったらそこで買う』と言う当たり前過ぎる事なのですが、全ての駅にチケット窓口があるわけでなく、また無人どころか駅自体がない停車場もあります(笑)

Aug29 Ticket 1

またチケット窓口があっても、列車が出る15分ぐらい前までは閉まっています。無人駅やチケットを買う時間が無い時は構わず乗ります。車内検札があればその時に買います。無ければ私はそのまま目的地で降りちゃいます(汗)

運賃は外国人が10バーツです。タイ人の方は無料。途中駅でチケットを買った経験は上記のような理由でありません。車内検札時に買った事は何度かあります。いつも10バーツです。タイ人の方は無料ですので関係ないのですが、外国人が隣の駅まで買ったら2バーツとか3バーツなのでしょうか?よく分かりません(汗)自分の中では一律10バーツと思っています。

特に起点駅(ウォンウィエンヤイ駅とマハーチャイ駅)では列車が出る15分ぐらい前にチケット窓口が開き、待っているタイ人の方々が押し寄せます。何かチケットらしいもの窓口受け取っているので、一度マハーチャイ駅で私も並んだら・・・行先も自分が外国人である事も言うチャンスなしに、(タイ人用の)チケットを配られました。

それぞれの行き先に関係なくマハーチャイ駅からウォンウィエンヤイ駅と印字されPRICE欄に「0(ゼロ)」と書かれていました。その無料チケットと普通に買ったチケットが下の画像ですが、PRICEが0(下)か10(上)の違いだけです。

Aug29 Ticket 2

検札鋏で開けられた穴の形が異なりますね。私は検札鋏自体を見る事がなくなって長くなりますが、懐かしいです。

さて、今までのエントリーは以下の通りです。

第1回目「幻の始発駅クロンサンと線路跡
第2回目「現在の始発駅ウォンウィエンヤイ駅とその周辺
第3回目「トンブリー王朝縁の地タラート・プルー駅
第4回目「緑のトンネル、クロン・トンサイ停車場
第5回目「鉄橋上のチョムトン無人停車場
第6回目「水上マーケットの賑わいの跡、ワット・サイ駅
第7回目「立派なお寺と運河が交差する ワット・シン駅
第8回目「沿線途中で最も賑わう地 バーンボーン駅
第9回目「古い新興住宅地 カーンケーハー駅と謎のランサケー停車場
第10回目「駅の中央を道路が貫くランポー駅
第11回目「探すのに最も苦労したサムイェーク駅

前回は地図上でも全く分からないサムイェーク駅でした。緑の中に埋もれているような駅ですが、そこにやっとたどり着いた時は達成感で疲れも吹き飛びました。そう、マハーチャイ線全駅制覇は山登りにも似た困難があるのです(笑)


プロムデーン駅 Phrom Daen

駅はラマ2世通りSoi100(あるいはエカチャイ通りSoi131)と線路が交差する所から100mぐらい西側にあります。Google Mapsでは次の「トゥンシトーン駅」が Phrom Daen Stationと記載されていますが、それは間違いです。下の画像はSoi100のラマ2通りパクソイです。

Aug29 Rama2

ソイ100まではセントラル・ラマ2で路線バス105番(ウォンウィエンヤイ~マハーチャイ・ムアンマイ市場)に乗り換えて行きました。Soi100の反対側になりますが、バス停そばには(申し訳ないけど)薄気味悪い祠があります。

Aug29 Shrine

歩道橋を渡りSoi100を歩きました。ソイの中は歩道もあって、今回マハーチャイ線沿いを歩いた中で一番歩き易かったように思えます。徒歩20分ぐらいでしょうか、踏切が見えて来ました。

Aug29 Soi100

普通はこうした踏切に近い所に駅があるのですが、ここは駅が緑で見えないぐらい離れています。踏切番の小屋がなかなかステキです。下の画像は踏切から西側(駅方向)を撮ったものです。

Aug29 Phrom Daen 2

Aug29 Phrom Daen 1

踏切上で写真を撮っていたら・・・何や東から線路上を動くものが来ました。保線用トロッコですねぇ~ さすがに手動ではないのですが、なかなか良い雰囲気です。是非乗りたいものですが、あっと言う間に通り過ぎて頼めませんでした(笑)

Aug29 Repair 1

ちなみに踏切通過中はトロッコからお一人降りて、道路上で手を広げていました。踏切番は仕事ではないのか、関係ないと言わんばかりに小屋の中でテレビを観たままでした(笑)

Aug29 Repaire 2

さぁ、トロッコを追うように線路脇を歩いて駅に向かいます。なんだかのんびりしたトロッコを見たためか、緑多い線路沿いに入り車の騒音がなくなったためか、歩くのも楽しくなります。遠くに駅標が見えます。

Aug29 Phrom Daen 3

駅に近づくと・・・参りました(汗)
プラットフォームには犬が2頭もいます。しかも私に向かって吠えているじゃないですか。そして線路沿いの小道にはバイクが向かって来ます。タイで一番苦手なトップ1と2の出迎えです(涙)リラックスした気分が一気に緊張の瞬間です。

Aug29 Phrom Daen 4

何とかバイクをやり過ごして、犬と目を合わせないように出来るだけ遠くを通り、奥にあるプラットフォームに向かいました。いやぁ~街歩きの天敵です。それに本当に危ないし、せめて駅にいる犬は大人しく寝ていて欲しいです(怒)

Aug29 Phrom Daen 5

この駅はプラットフォームが線路の両側にあります。北側(上の画像で左)は専門学校(工業学校?)に直結していて大きなプラットフォーム。昔からあった駅に後から学校が出来て直結させたのでしょうか?

Aug29 Phrom Daen 6

写真を撮っていたら遠くから警笛が聞こえて来ました。列車が駅に近づいているようです。そうすると学校の裏門が開いてお二人ですが職員なのか出て来ました。駅に直結だから出来るのですね。

Aug29 Phrom Daen 7

列車が通り過ぎた後の線路は緑の中を西に真っすぐ伸びています。そう言えば、あのトロッコはどうしたのでしょう?次の駅は引き込み線が無かったように思えるのですが・・・

ちょうどこの駅上がバンコク都とサムット・サコーン県の境になっています。バンコク都最後の駅でもありますね。

Aug29 Map

広告等一切なく、ブログ・ランキングも参加していないブログです。このすぐ右下の「コメント」をクリックしてお気軽にコメントやご質問をして頂けたら幸いです。コメント欄にあるメールアドレス・URL・パスワードの記入なしでも送信出来ます。

2016.08.29 | コメント(2) | 国鉄・BTS・MRT

コメント

最寄駅

私の最寄駅のレポート、ありがとうございます。残念なのは、線路沿いのゴミの不法投棄ですよね。

2016-08-29 月 22:21:18 | URL | HIDEKI #- [ 編集 ]

Re: 最寄駅

HIDEKIさん

コメントありがとうございます。

時間がかかりましたが、やっとたどり着きました(笑)

写真を撮る時に気を付けている事がいくつかあります。
お寺の煙突を写さないとか言った事ですが、ゴミも目立つ所は避けるのですが、避けたら写せなくなったりもします(笑)

2016-08-29 月 23:22:11 | URL | ALSTER #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

プロフィール

ALSTER

Author:ALSTER
 
ALSTER(アルスター) 東京深川出身。アジア・ヨーロッパ・アメリカなど海外在住28年超。55歳で日本企業を早期定年退職後アメリカで現地採用され2014年末退職。その後タイでロングステイし2018年帰国。90年代前半からパソコン通信・PC改造・ホームページ運用を行い世界中からアクセス。そんな趣味から海外アクセス術、旅先通信本などの出版にも関わる。ヨーロッパ、北米、東南アジアの国々はほとんど訪れ、旅行にお酒・食べ歩き大好き人間です。

最新記事

アクセスカウンター

ブログQRコード

QR

このブログのフォロー

(60代のロングステイ)ALSTERの海外在住記 - にほんブログ村

ブログランキング